フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/30(月) 07:12:13.41 ID:K/un3ks79

サムネイル 2020/11/30 05:00
 政府は、各省庁などが保有している計1000機超の小型無人機(ドローン)について、原則として高いセキュリティー機能を備えた新機種に入れ替える方針を固めた。安全保障の観点から、中国製ドローンを事実上排除する狙いがある。政府の支援で開発中の国産ドローン導入を視野に、来年度以降、代替機を順次調達する見通しだ。

https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201129-OYT1I50072-1.jpg

 ドローンは、通信ネットワークを介して撮影写真や飛行情報を情報システムに保存している。次世代通信規格「5G」の普及で利用拡大が見込まれる一方、サイバー攻撃による情報窃取や機体の乗っ取りなどのリスクも指摘されている。

https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201129-OYT1I50073-1.jpg

 このため、政府は来年度から、全省庁や独立行政法人・特殊法人のドローンの運用を抜本的に見直す。〈1〉防衛や犯罪捜査〈2〉重要インフラ(社会基盤)の点検〈3〉機密性の高い情報を扱う測量〈4〉救命・救難——などを「重要業務」に指定し、これらの分野ではサイバー対策が講じられた機種のみ使用を認める。導入済みのドローンは原則、数年以内に交換するよう求める。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201129-OYT1T50197/

続きを読む

1 :Felis silvestris catus ★:2020/11/30(月) 07:28:40.45 ID:pT9kENlR9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/6b68f7b07df736996dd00b80618601a6abb2cceb
“菅総理の天敵”として知られる、東京新聞の望月衣塑子記者が、取材先とトラブルになっている。情報源から“匿名報道の約束を破られた”と、クレームが入ったというのだ。

 ***

 望月記者の“持ち場”といえば、首相官邸の会見室であろう。安倍政権時代は、どんなに無視されようとも、当時、官房長官だった菅総理に睨みをきかせたものだが、

「近頃は、めっきり見かけなくなりました。加藤勝信官房長官には興味がないのかもしれません」

 とは政治部記者。代わって、最近は井上信治科学技術担当相にべったり張り付いているという。

「彼女が追及している日本学術会議の所管大臣だからです。彼女は菅政権発足直後に持ち上がったこの問題に当初から強い関心を持ち、大臣会見だけでなく大臣の現地視察などにも欠かさず参加しています。いの一番で挙手する姿は、官邸会見と変わりませんね。最近はよくiPhoneを使って、動画を撮っている姿を見かけます」(同)

 確かに彼女のTwitterをのぞいてみると、

〈あまりに乱暴な議論。世界での日本のアカデミーの立場が危ぶまれる〉〉

 などと学術会議をめぐる菅政権の対応を厳しく追及するツイートが散見される。彼女が撮影したらしき会見の動画が添付された東京新聞の記事も多数リツイート。目下、一番力を入れて追いかけているテーマなのだろう。
スクープ後に編集局に届いた「抗議書」

問題となった望月記者が書いた記事

 まさしく戦う新聞記者。だが、その前のめりの姿勢が仇となったのか、自分が執筆した記事をめぐってトラブルを抱えてしまったというのである。

 東京新聞の記者が明かす。

「最近、彼女は学術会議の過去の人事に関する記事でスクープを取ったのですが、記事掲載後に取材先から『匿名報道の約束だったのに、実名で報じられた』といった趣旨のクレームが編集局に入ったのです」

 問題の記事は、11月14日に東京新聞が一面トップで報じた「学術会議人事 18年にも宇野氏を拒否」。望月記者の署名記事である。

 今年、官邸から任命を拒否された日本学術会議の会員候補の6人のうちの一人である、東京大学の宇野重規教授が、2018年10月の会員補充人事でも、官邸側に任命を拒否されていたという内容だ。

 宇野氏は「特定秘密保護法に反対する学者の会」や「安全保障関連法に反対する学者の会」に参加するなど、政権批判色が強い学者だ。その宇野氏を2年前にも、今回同様、官邸側が任命拒否していたことを暴いたのである。

 記者が続ける。

「当初、社内では『素晴らしいスクープ』と持ち上げられていましたが、今は取材手法が適正だったのかと議論を呼んでいます。記事中に情報源は『学術会議関係者』と書いてありますが、どうやらその一人が宇野氏本人だったようなのです。そして記事掲載後、宇野氏は『匿名での約束だったのに、実名で記事が出ている』と怒って、編集局に抗議書を送ってきた」


(略)

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/11/30(月) 09:01:34.46 ID:oi7opWRp9

サムネイル https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202011/0013902528.shtml

交際中の男女が口論の末、ボートのオールで互いを殴るなどしたとして、
兵庫県警神戸西署は29日、傷害の疑いで神戸市須磨区の無職の女(23)を、
暴行の疑いで同市西区の会社員の男(33)を、いずれも現行犯逮捕した。

女の逮捕容疑は29日午後5時50分ごろ、男の自宅マンションで、
男の首にドライヤーのコードを巻き付けて絞めたり、ボートのオールとして使う
アルミ製の棒(長さ約1メートル)で背中を殴ったりして軽傷を負わせた疑い。
男の逮捕容疑はオールの棒で、女の左太もも付近を殴った疑い。2人とも容疑を認めているという。

同署によると、2人で片付けなどを巡って口論となり、女が首を絞めるなどしたのが始まりという。
けんかの最中、男が近くに住む母親に電話をかけ、「彼女から暴行を受けている」という趣旨の話をしたため、
母親が110番して警察官が駆け付けた。

続きを読む

1 :どこさ ★:2020/11/30(月) 08:29:22.09 ID:dhT3fXky9

サムネイル 竹中平蔵氏が提案のベーシックインカムが少子化対策になる理由
2020年11月27日

先ごろ竹中平蔵氏が「国民全員に毎月7万円支給」というベーシック・インカム論を紹介したところ、SNS上で広がり炎上したというニュースが話題になった。まあ、制度化するとなればいろいろ問題はあるのだろうが、ぼくは近い将来かなり現実味のある話だと思っている。

ユヴァル・ノア・ハラリが言うように、AIや産業用ロボットによって人類の大半は無用階級(Useless Class)になる。それ以前にコロナ禍による企業倒産が増えることによって、大量の失業者が生み出されるだろう。今後は全国民に一律に10万円の定額給付金を支払うといったことが恒常化してくるのは避けられない。この流れでベーシック・インカムのようなものが制度化されてくるだろう。

為政者からすれば、国際競争に打ち勝つために経済活動の集約化は必須である。気の毒だが効率の悪い中小企業には潰れてもらわなければならない。当然、大量の失業者が生まれる。彼らを宥めて暴動や反乱を起こさせないためには、なんらかのケアが必要である。そんなふうに考えると、竹中氏が言っている「月7万円」のベーシック・インカムは、SNSでは炎上しても現実味がある。制度を施行するにあたって、つまり給付額を7万円にするか10万円にするによって、消費税は30%から50%くらいの幅で引き上げられる。効率よく稼いだものを効率よく配分し、再び効率よく吸い上げて、国の経済をまわしていくことで、グローバル化した世界を生き抜く道が模索されてくるはずだ。

たとえば文章を書いて生活したいと思っている人が、生活費のすべてを文筆で賄うことは難しいだろう。とくに小説の場合は、ほとんどお金にならないと思っておいたほうがいい。だが月7万円の給付金があれば、あと5万円くらいをアルバイトで稼げば、自分の好きなことをしながら、なんとか暮らしていけるのではないか。

うちの次男はCGでイラストを描いたり動画を作ったりしているけれど、ほとんど収入にはなってないようだ。それでパートタイムのアルバイトなどをして稼ぎ、足りない分は親元に同居というかたちで補っている。仮に月7万円の給付があれば、親の家を出て仲間とアパートをシェアするなどして、小さな制作会社を作ったりもできるだろう。

田舎で農業をしたいと思っている人がいるとする。いまは過疎対策で農地や住居を無料で提供している自治体も多い。国土交通省は「空き家バンク」というものを作り、農地付きの空き家の提供を行っているようだ。ベーシック・インカムのような制度があれば、地方への移住はさらに容易になるに違いない。コロナの問題もあり、人の少ない田舎で子どもを育てたいと思っている人も多いはずだ。自分で米や野菜をつくり、半分自給自足みたいな生活をすれば給付金だけで暮らしていけるかもしれない。

 
もっと簡単な方法は子どもをつくることだ。子どもが5人いれば、一家7人で49万円。それだけで暮らしていけるのではないか。将来の生活不安から結婚や出産をためらっているカップルには、二人で14万円の給付金は大きな安心感をもたらすだろう。ベーシック・インカムは間違いなく少子化対策になるはずだ。

こんなふうにベーシック・インカムの導入によって、暮らしのスタイルや選択肢はずいぶん広がると思う。フィンランドやカナダでの実証実験でも、一定の効果があることは証明されているようだ。ただ貧困者の救済という面からベーシック・インカムを考えると、あまりいい結果はもたらさないのではないか。基本的には国の経済を効率よくまわしていくための仕組みだから、それに頼って生活することは、資本主義経済と国の施策のなかに巻き込まれることでもある。国の財源を確保するために消費税率などが引き上げられるわけだから、給付金に頼って生活することで、ぼくたちはますます貧乏になっていくとも言える。

生存の問題はとりあえず解決する、という点でベーシック・インカムは悪い制度ではない。しかし人が生きることは、生存とはまったく別の次元の問題である。ベーシック・インカムの導入とともに、「いかに生きるか」があらためて問われてくるだろう。「生きることの発明」がなされねばならない。「人間」が発明されなければならない、と言ってもいいと思う。(作家・片山恭一)
https://newswitch.jp/p/24771

★1 :2020/11/29(日) 16:39:59.74 [雷★]
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606635599/

続きを読む

1 :どこさ ★:2020/11/30(月) 04:54:40.95 ID:gHpRz9NX9

サムネイル 毎日新聞2020年11月27日 14時29分(最終更新 11月27日 14時29分)

 防災ボランティア活動などに取り組む和歌山県立熊野高校(上富田町朝来)のKumanoサポーターズリーダー部が、自動体外式除細動器(AED)の使用時に女性の上半身を覆うシートを作製し、町内のAED設置場所に配布している。部員たちは「AEDの使用が進み、一人でも多くの命を救いたい」と願っている。

 女性は体の露出を嫌うため、男性に比べてAEDの使用率が低いことを知った3年生の女子生徒11人が、患者のプライバシーを保護するシートを企画。2019年9月に製作を始めた。消防署の助言を受けながらシートの素材や大きさ、重さなどの改良を重ね、試作を5回繰り返して、20年6月に完成させた。

 シートは縦約50センチ、横約80センチで、生地は降雨時でも使えるように水をはじくナイロン製にした。心臓マッサージで手を置く位置やAEDのパッドを皮膚に貼る位置を示すワッペンを縫い付けた。風でめくれないように両サイドには重し代わりに廃雑誌の背表紙も縫い込んだ。

 6月からは町内の全AED設置場所71カ所に配布するため、作業を開始。型紙を使った生地の裁断、ミシンや手作業での縫製、ワッペンの接着、収納袋の作製などの多岐にわたる工程を11人が分担した。「工程が多くて大変で、いつになれば全部できるのか不安だった」とキャプテンの中田紗奈さん(18)は振り返る。遅れた工程は手が空いた人がカバーし、10月中旬までに71枚を作り上げた。

 シートの開発は19年度「ぼうさい甲子園」で優秀賞を受けた。20年度も全国高校家庭クラブ研究発表大会の産業教育振興中央会賞(2位)など四つの賞を受賞している。

 町外からも問い合わせがあるといい、中田さんは「全国に広がって多くの人に使ってほしい。これがあれば男性もためらわず女性患者への処置ができると思う」と話している。【竹内之浩】

https://mainichi.jp/articles/20201127/k00/00m/040/181000c

前スレ ★1 11/29(日) 20:34 [朝一から閉店までφ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606649685/

続きを読む

1 :蚤の市 ★:2020/11/28(土) 08:17:17.94 ID:M0XtMeQW9

サムネイル  来年1月から始まる大学入学共通テストの実務を担う独立行政法人大学入試センター(東京都目黒区)が来年度以降、年間約5億円の赤字を試算していることが関係者への取材で分かった。18歳人口の減少による受験者減が理由。50万人以上が受験し、約9割の大学が利用する共通試験の運営基盤が揺らぐ事態になれば、将来的な検定料の値上げにつながりかねない。

 センターの収入(国の補助金を除く)は、志願者の検定料(3教科以上は1万8千円、2教科以下は1万2千円)が全体の約9割、利用大学が払う成績提供手数料が1割近くを占める。国からの運営費交付金(2010年度は約8千万円)は、民主党政権時代の「事業仕分け」により11年度から廃止され自己収入が大半だ。昨年度の経常収益は、大学入試改革のための国の補助金を含めると約130億円で、作問や印刷などの経常費用を引いた総利益は約4億5千万円だった。

 志願者数は2018年1月実施の大学入試センター試験の約58万人を境に減少し続け、今年10月8日に締め切った来年1月の共通テストの志願者数は約54万人(今年10月14日現在)と前年比約2万人減だった。関係者によると、これに伴い志願者から支払われた検定料は、昨年より4億円近く減ったという。

 今年度は、来年1月の共通テストの大学への成績提供手数料を1件あたり180円値上げして750円にしたことなどから赤字は免れる見込み。だが来年度以降はさらなる志願者数の減少が予想されており、センターが独法化した01年度以降、施設整備費などで一時的に収支がマイナスとなったことはあるが、初めて恒常的な赤字が見込まれている。昨年度の財務諸表によると利益剰余金は約20億円あるが、その活用には制約があり、安定運営には大幅な経費削減などが必要だ。

民主党が廃止した交付金の復活も視野
 収支悪化の背景には少子化によ…(以下有料版で,残り383文字)

朝日新聞 2020年11月28日 5時00分
https://www.asahi.com/articles/ASNCW5X1WNCKUTIL00Y.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/29(日) 14:51:12.75 ID:UG4tiKhD9

サムネイル  静岡市教育委員会は27日、着替え中の教え子を撮影したとして罰金命令を受けた静岡市立小の教諭(41)を懲戒免職処分としたと発表した。監督の立場にあった校長も文書訓告にした。処分は26日付。

 発表などによると、教諭は8月、大阪市の温浴施設で、男性更衣室にいた女児の裸をスマートフォンで撮影したとして、大阪府警に府迷惑防止条例違反容疑で逮捕された。その後の捜査の結果、水着の着替え方を教える名目で勤務先の小学校の女児をスマホで撮影、保存したことがわかり、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で書類送検された。大阪簡裁は罰金50万円の略式命令を下した。

2020/11/29 13:17
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201128-OYT1T50220/

続きを読む

1 :ごまカンパチ ★:2020/11/30(月) 07:19:15.92 ID:0gzJOqIu9

サムネイル https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-29/QKKHP9T0G1L301
 トランプ米大統領は選挙での敗北を覆すための訴えについて、連邦最高裁判所で取り上げられることは「恐らく」ないだろうと認めた。
トランプ陣営は最高裁での審理を最終目標に訴訟を乱発している。

トランプ氏はキャンプデービッド山荘からFOXニュースの電話インタビューに応じ、「連邦最高裁に持ち込むのは極めて難しい」と述べ、
「恐らく取り上げられないだろう」と加えた。

大統領はインタビュー中、複数の激戦州で数百万もの不正投票があったと、証拠のない主張をまた繰り返した。
トランプ氏は法的な手段が尽きつつある可能性を示唆したが、不正を訴える取り組みを断念する最終期限はないとも述べた。

別ソース
トランプ氏、抗戦継続 最高裁審理には弱気も
https://news.yahoo.co.jp/articles/1013b86dffd436609fef450ff68f23f8be79e93a

続きを読む

1 :マスク着用のお願い ★:2020/11/30(月) 07:48:29.45 ID:mSLyQie09

サムネイル https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66762050X21C20A1000000?s=5
地銀、フロッピーディスクの取り扱い終了相次ぐ

各地の地銀で、フロッピーディスク(FD)の取り扱いを終了する動きが広がっている。読み取り装置の製造終了などでデータを取り扱えなくなる恐れが高まっているためだ。各行はインターネットバンキングなどへの移行を促し、役割が薄れたサービスの見直しによる事務コストの削減とデジタル対応を進める。

山形銀行は2021年3月末で振り込みや預金口座振替のデータ授受でのFD取り扱いを終える。市町村や中小企業など約10
(リンク先に続きあり)

2020年11月30日 4:00 [有料会員限定記事]
日経新聞

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/29(日) 19:05:34.68 ID:G4kQJfUN9

サムネイル 東京都内のスタジオでメッセージを収録する大塚さん(岡山西署提供)
https://static.sanyonews.jp/image/article/786x590/6/7/5/6/6756b52718fa1e214af9c1d9660bb3f6_1.jpg


 「師匠」の呼び掛けで安全運転を—。岡山西署は27日、人気アニメ「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」に出演している津山市出身の声優大塚芳忠(ほうちゅう)さんが事故防止を呼び掛ける音声メッセージを作った。年末・年始の交通事故防止県民運動(12月1日〜1月6日)の期間中、管内を巡回するパトカーや署内での広報に活用する。

 大塚さんは、鬼滅の刃で主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)を鍛えた師匠・鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)の声を担当。低く渋い声質で、報道番組のナレーションも担っている。同署によると、署員が所属事務所に協力を直談判したところ、地元からの依頼とあって快く引き受けてくれたという。

 メッセージは約5分間。横断歩道の歩行者優先や早めのライト点灯の徹底を促したり、スマートフォンを操作しながら走行する「ながら運転」について注意喚起したりする内容で「安全運転ひと呼吸。みんな無理しちゃおえんで」といった岡山弁も盛り込んだ。

 この日は東京都内のスタジオでメッセージを収録。立ち会った署員によると、大塚さんは「収録しながら故郷を思い出し胸が熱くなった。少しでも役に立てれば」と話したという。

 同署の藤原隆志交通官は「師匠の声ならきっと多くの人の心に届くはず。楽しい年末年始を過ごせるよう交通安全に“全集中”を」と呼び掛けている。
(2020年11月27日 19時49分 更新)

https://www.sanyonews.jp/article/1075509?rct=syuyo

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/30(月) 07:21:58.63 ID:Cfi5QMlp9

サムネイル 新型コロナウイルスの感染拡大や人手不足などを背景に、食品スーパーの間では、正月三が日の営業を取りやめるなど来年の年始の休業を拡大する動きが広がっています。

このうち、首都圏を中心に店舗を展開する、食品スーパーの「サミット」と「ヤオコー」、それに「いなげや」は、ほぼすべての店舗で来年は正月三が日の営業を休止します。

3社ともことしの正月は元日と2日を休み、3日から営業していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大で従業員の業務の負担が増えていることから、休業日数の拡大に踏み切ったということです。

また、首都圏と関西でおよそ280店舗を展開するライフコーポレーションも例年休業している元日に加え、来年はほぼすべての店舗で2日も休業します。

各社は、正月の休みが拡大することで年末は混雑が予想されるとして計画的な買い物を呼びかけることにしています。

食品スーパー以外でも、ファミリーレストラン最大手の「すかいらーくホールディングス」が、全体の9割程度に当たるおよそ2800店舗で大みそかと元日の営業時間を最大で7時間余り短縮することにしていて、新型コロナウイルスの影響で、生活スタイルが変化する中、年始の休業拡大や営業時間の短縮の動きが一段と広がりそうです。

2020年11月30日 6時37分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012737341000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

続きを読む

1 :どこさ ★:2020/11/30(月) 02:08:40.59 ID:64lgF7Cx9

サムネイル 「ひきこもり」の人たちは、全国に100万人以上いると推計される。実はその半数以上にあたる約61万人が中高年(40〜64歳)であることが、
昨年内閣府が行った初の調査結果で明らかになった。

親とともに「ひきこもり」の子が孤立する「8050(はちまるごーまる)問題」は、高齢化が進んだことで最終局面を迎えている。

親が支えられなくなり、生きる術を失うなど、ひきこもった末に命を落とす「ひきこもり死」が全国で相次ぐ。
命の危険が迫っているにもかかわらず、残された子がひきこもりを続けるのはなぜなのか。この問題に出口はあるのか。

2年前の冬のことだった。取材班は、あるひきこもり男性の死に直面した。

神奈川県横須賀市に暮らす56歳の男性は、10年前に両親が死亡した後、自宅に一人取り残され、貯蓄を切り崩しながら暮らしていた。
ガスや水道は止まり、家屋の外壁は朝顔のつるで覆い隠され、庭先はゴミであふれていた。

市の福祉職員は支援の必要性を感じ、訪問を続けていた。56歳男性はこう話していたという。

「いざという時にお金がないと困るので、なるべく使わないようにしている」

男性は、腕の骨やあばら骨が浮き出るほど痩せ細っていた。「病院に行かないと。あなたの命が危険です」と説得にあたる職員に対し、
男性はていねいな口調で「自分の力で何とかしたい」と繰り返し、支援を断り続ける。

やがて男性は、職員が訪問しても顔を出さなくなった。職員が警察と一緒に踏みこんだところ、男性はゴミに埋もれた状況で亡くなっていた。
栄養失調による衰弱死。1月初旬、冷えこみの厳しい日のことだった——。

男性は最後まで「自分の力で何とかしたい」とし、支援を受けようとはしなかった。命の危険が迫っているのに、なぜそのような選択をしたのか。

取材班は、男性と過去に接点を持った人々を訪ね歩いた。幼少時代を知る近隣住民。
中学、高校時代の同級生、塾講師。そして職場の同僚ら。数十人の証言を得るなかで浮かび上がってきたのは、「(男性は)まじめだった」という言葉だった。

56歳男性の名は「伸一さん」という。伸一さんは、高校卒業後、英語を使った仕事に就きたいと英文科を目指して大学受験に取り組んだ。
しかし、成績は思うように上がらなかった。やがて進学を諦め、ハローワークで仕事を探し始める。

非正規で複数の職場を渡り歩いたのち、診療所の医療事務で正規採用される。喜んだのもつかの間、伸一さんは厳しい現実に直面する。
経営拡大路線を進める職場の業務は多岐にわたり、覚えなければならないことも多く、伸一さんは深夜まで残業する日々を送っていた。

当時の上司はこう言っている。「まじめな性格のあまり、できないことをできないと言えない人だった」

結局、伸一さんは職場を去る。その後、再就職に苦戦。心のバランスを崩し、30年以上にわたりひきこもることになっていくのだった。
この間、伸一さんは何を考えていたのか。部屋から見つかった遺品に目を凝らしていくと、本人はこの生活から抜け出したいと願っていたことがわかった。

ノートには、英文法を勉強していた証拠が残されていた。痕跡は亡くなる直前まで続いている。あるページには「ハローワーク」「申し込み締め切り」などの文字が残されていた。
最期まで、伸一さんは仕事を見つけたいという意思を持っていたことがうかがえた。しかし、それがかなうことはなかった。

ノートの最後のページには、こう書き残されている。
「人生とはこうも、悲しいものなのか。悲しみに、満ちているものなのか」

昨年、内閣府が公表した調査結果によると、中高年のひきこもりは全国に約61万人いると推計されている。ただし、その実態はほとんど明らかになっていない。
全国には、ひきこもりの相談を受ける、自治体が設置した窓口が存在している。彼らはいったいどんな現実に直面しているのか。

今年、NHKは全国の1400に及ぶひきこもりの支援窓口にアンケート調査を行っている。
その結果、ひきこもりの末に亡くなる「ひきこもり死」の危険があったと答えた窓口は、333にのぼった。

支援に乗り出しながら、「ひきこもり死」を止められなかったケースは72件にも及ぶ。
https://news.yahoo.co.jp/feature/1846

前スレ ★1 11/29(日) 01:51 [影のたけし軍団★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606656650/

続きを読む

このページのトップヘ