フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

1 :みの ★:2021/04/11(日) 17:46:08.95 ID:YpTTuw3Y9

サムネイル  在日米軍ヘリが東京都心上空で、日本のヘリであれば違法となる低空飛行を繰り返している問題で、防衛省が米軍ヘリによる可能性があるとして、2017年度以降に東京23区の市民らから受けた騒音など計178件の苦情内容を米側に通知していたことが判明した。同省作成の資料から分かった。低空飛行を指摘する苦情が多く、毎日新聞の調査で判明した低空飛行と日時や場所が一致するものもある。苦情の声が上がった後も米軍の問題のある飛行は続いており、通知を含む防衛省の対応が歯止めになっていない可能性が浮上した。

 防衛省は各地方防衛局で自衛隊や米軍の飛行に関する苦情を住民や自治体から受け付け、自衛隊に該当しないと確認できた苦情の内容を米側に通知している。

 同省が毎日新聞の取材に開示した苦情一覧によると、米軍に通知したもののうち、東京23区内の飛行に関する苦情は17年4月〜20年12月の間に213件。このうちヘリに関するものが178件あり、内訳は世田谷140件▽杉並9件▽新宿8件▽渋谷6件——などだった。世田谷で多いのは横田基地など首都圏の基地と東京・六本木の米軍ヘリポートの往復ルートになっているうえ、こまめに通報する住民がいたためとみられる。年度別では17、18年度が8件と29件で、19年度に121件と急増。20年度(4〜12月)は20件だった。

 苦情内容は、早朝や夜間の爆音や部品落下への不安のほか「マンションの5階から約50〜100メートルのところを低空で飛行しており恐怖を感じる」など低空飛行に関するものが多い。機体のマークや文字など特定につながる情報を伝えているケースも複数あった。

 毎日新聞は昨年7月〜今年1月の間に米軍ヘリによる低空飛行を24回、危険を伴う訓練とみられる飛行を3回確認し、2月から動画とともに報道している。そこで報じた2件の飛行と一致する苦情も寄せられていた。

…続きはソースで(動画あり)。
2021年4月11日 6時00分
https://mainichi.jp/articles/20210410/k00/00m/040/217000c

続きを読む

1 :ブギー ★:2021/04/11(日) 17:00:53.72 ID:30vrcZZI9

サムネイル 恵庭市によると、7日午後4時30分ごろ、恵庭市黄金南6丁目付近の路上で女子児童への卑わいな声かけ類似行為が発生しました。(実行者の特徴:男性、30代位、頭頂部薄め、小太り、ウインドブレーカー上衣、黒色ジーンズ、プリキュア柄入りピンク色女子用下着)

■実行者の言動や状況
・女児に気づき、見ていたスマートフォンをポケットに入れ、女子用下着を出した。

https://this.kiji.is/753241790091919360

続きを読む

1 :まそ ★:2021/04/08(木) 17:16:13.92 ID:S1IavJUj9

サムネイル Wedbush証券のアナリストであるダニエル・アイブス氏が、iPhone12シリーズの販売が好調に推移していることで、2021年度のiPhoneの販売台数が過去最高を記録する見通しだと発表しました。
iPhone6シリーズ販売時の販売台数を超える勢い

アイブス氏は、2021年度のiPhoneの販売台数を2億4,000万台〜2億5,000万台と予想しています。この台数は、これまで最高の販売台数をだった2015年度の2億3,100万台を上回ることを意味します。

2015年度の販売台数は、iPhone6シリーズが高い人気を獲得したことで記録されたものです。

iPhone12とiPhone12 Pro Maxが人気

調査会社CIRP(Consumer Intelligence Research Partners, LLC)の報告では、米国におけるiPhoneシリーズ全体の販売台数のうち、iPhone12シリーズの4機種合計で56%を占めています。

機種別では、iPhone12とiPhone12 Pro Maxがそれぞれ17%の最大シェアを占めていると、CIRPは報告しています。

https://iphone-mania.jp/news-359166/

続きを読む

1 :和三盆 ★:2021/04/11(日) 16:16:05.55 ID:L6yB1IoA9

サムネイル 東京都板橋区蓮根の新河岸川で7日、溺れていた小学2年の男児(7)を助けようとして川に飛び込み、行方不明になっていた男性が11日、遺体で発見された。警視庁志村署によると、男性は都内に住む40代の会社員で、同日午前6時20分ごろ、現場から約3キロ離れた北区浮間の荒川で浮いている男性を、モーターボートに乗っていた人が発見した。通報を受けた警視庁などが引き上げたが、死亡が確認された。死因は水死とみられる。

 男児を助けるため、通りがかりの男性2人が川に飛び込んでいたが、もう1人は自力で岸に上がっていた。男児は7日、約100メートル下流の水中から救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。【南茂芽育】
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20007436/

続きを読む

1 :和三盆 ★:2021/04/11(日) 16:26:56.69 ID:L6yB1IoA9

サムネイル  河野行政・規制改革相は11日のNHK番組で、12日から始まる新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種について、接種が広がれば医療体制の負担軽減につながるとして、「重症化割合の高い高齢者にしっかりと打って頂きたい」と呼びかけた。

 河野氏は、ワクチンの配送について、自治体から要請されている数量が国が見込んでいる数量を超えていると明かし、調整を急ぐ考えを示した。

 国産のワクチンについて、「国内で生産ができれば非常に供給は楽になる」と述べ、国として支援する必要性を指摘した。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20007236/

続きを読む

1 :ばーど ★:2021/04/08(木) 08:42:57.99 ID:JtPPb8ih9

サムネイル コロナ解雇10万425人

厚生労働省によると、新型コロナ関連の解雇や雇い止めは7日時点で見込みを含めて10万425人となった。

2021/4/8 08:40 (JST)
https://this.kiji.is/752674839408885760?c=39550187727945729

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2021/04/10(土) 21:16:45.02 ID:WCfbuql/9

サムネイル ◆ サウナ持ち込みの池田市長 百条委員会が刑事告発の方針

 市役所へのサウナの持ち込みが問題となった大阪府池田市の市長について、百条委員会は大阪地検に刑事告発する方針を固めたことがわかりました。

 池田市の冨田裕樹市長(44)をめぐっては、去年10月、市長の控え室に家庭用サウナなどの私物を持ち込んで使っていたことが発覚しました。

 百条委員会は去年12月以降、一連の問題を調査し、4月12日に報告書をまとめる予定ですが、証人喚問の中で冨田市長がうその証言を繰り返したと認定し、地方自治法違反の疑いで大阪地検に刑事告発する方針を固めたことがわかりました。

 今月中に市議会の臨時会が開かれ、正式に決定されます。

 また報告書では、使用済みタオルを洗わせるなど職員へのパワハラも認め「市長としての資質を著しく欠く」として「不信任相当」と明記する方針です。

▽ ソースに動画があります
https://news.yahoo.co.jp/articles/0996ae608191190fd028c5ed3b69d3ac406c9f35

続きを読む

1 :スタス ★:2021/04/11(日) 13:17:59.34 ID:KpLACB589

サムネイル 秋田のスノボ署長、温泉に遊覧船
By 共同通信, Kyodo
 秋田県警は9日、勤務中に女性署員と公用車でスキー場に行き、スノーボードをしていた北秋田署(北秋田市)の小松辰弥前署長(57)が、他にも公用車を私的に利用して温泉地を訪れたり遊覧船に乗ったりしていたと発表した。同日付で停職3カ月の懲戒処分にした。前署長は自ら希望し警視から警部に降格した。

 前署長はスノボが発覚した3月以降、警務部付に異動、自宅待機していた。県警は「信用を失墜する行為だ」として給与や燃料代の一部返還を求める。

 県警によると昨年8月、勤務中に署員3人と管内の温泉で入浴。同10月の休日には署員数人を伴い、北秋田市で遊覧船に乗るなどしたという。



■関連記事

2月、秋田・北秋田警察署の署長が、勤務中に公用車で女性署員とスキー場に出かけ、スノーボードをしていたことを受け、県警察本部は、この署長を事実上の更迭処分とした。

12日付で警務部への異動が発令されたのは、北秋田警察署の小松辰弥署長。

小松署長は2月12日、勤務中に事故現場の確認という名目で、20代の女性署員を連れ、公用車で森吉山の阿仁スキー場を訪れ、スノーボードをしたことがわかっている。

県警には、この問題に関する意見や苦情が複数寄せられていて、今回の異動は、業務運営に支障のないようにするためとしている。

(FNNプライムオンライン3月12日掲載。元記事はこちら)



https://www.nippon.com/ja/news/fnn20210312155073/

続きを読む

1 :和三盆 ★:2021/04/11(日) 16:24:51.12 ID:L6yB1IoA9

サムネイル  佐賀共栄銀行(本店・佐賀市、二宮洋二頭取)は今月から、女性行員の制服を完全廃止した。昨年から始めた服装基準を緩める「ビジネスカジュアル」を、各支店を含む女性行員約180人に拡大した。共栄銀や全国銀行協会によると、制服を完全に廃止した銀行は全国でも珍しいという。

 脱制服3日目の4月5日、本店営業部窓口担当の八谷友紀さんは紺色のパンツスタイルに水色のニットセーター、紺色のカーディガンをあわせた。「外回りや書類の整理がある日は動きやすい格好、気分次第で明るい色やスカートもはけるので、幅が広がった」と話す。

共栄銀の「脱制服」は4月1日付。制服貸与の社内規定を廃止し、今年度の新入行員にも制服を貸与しなかった。ただ、パートについてはすでに持っている制服は着用可とした。

 着る服の基準は「信頼感・清潔感を損なわない落ち着いた服装」「時・場所・場合に合わせ、お客さまや同僚に不快感を与えない服装」など4点。個性を尊重しつつ、同僚同士の身だしなみチェックも推奨する。

 共栄銀の「脱制服」の変遷は揺り戻しを繰り返した。2002年に制服を廃止したが、女性行員から「私服は経済的負担が大きい」といった意見があり、07年にいったん制服に戻した。客からの「制服の方が安心感がある」という反応もあった。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20006533/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/6/f614a_1509_db820863_a4477705.jpg

続きを読む

1 :Felis silvestris catus ★:2021/04/11(日) 14:25:35.53 ID:qvYx0Ygr9

サムネイル https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210411/for2104110001-n1.html
 ジョー・バイデン米政権が、台湾を「重要な安全保障、経済面のパートナー」とする声明を発表した。習近平国家主席率いる中国共産党政権が、台湾への軍事的威嚇を続けるなか、「自由・民主」「人権」「法の支配」という価値観を共有する民主主義陣営を守る姿勢を明確にした。米上院でも、中国に対抗する超党派法案が発表され、台湾が「自由で開かれたインド太平洋」構想において“必要不可欠”との認識が示され、沖縄県・尖閣諸島が日米安全保障条約の適用対象だと記された。米国の踏み込んだ態度表明は、16日に開催される日米首脳会談を見据えて、対中包囲網を着実に構築する意思表示といえそうだ。

 ◇

 米国務省のネッド・プライス報道官が9日、また中国を刺激する発表を行った。米国と国交のない台湾との両政府間の接触拡大を促すために、「新たな指針」を策定したというのだ。プライス氏といえば6日の記者会見で、中国の人権侵害を批判して、2022年北京冬季五輪のボイコットも選択肢だとの考えを示したばかり。

 国務省は、指針の具体的な内容は明らかにしていないが、蔡英文総統率いる台湾について「重要な安全保障、経済面のパートナー」「米台の非公式な関係が深化していることを政府間の関わり方に反映させる」としている。

 バイデン政権は、同盟国や友好国との関係強化を掲げており、国交のない台湾が加わることになりそうだ。

(略)

続きを読む

1 :猪木いっぱい ★:2021/04/08(木) 20:51:38.21 ID:NwKvOn2C9

サムネイル お前らのようなハゲは、多くの理由で不快感を与える可能性があります。治さねばなりません。
しかしながらハゲ治療は、高価で侵襲的である可能性があります。

お前らのようなハゲの主な薬物治療の1つであるミノキシジルを服用しますか?
お前らの頭皮で実行される永続的なタイプのハゲは治るかもしれません。
だけんども、さまざまな望ましくない副作用を引き起こす可能性があります。

そこでウコンの効能が取り沙汰されています。
ウコンは、お前らのようなハゲに関与する酵素である5α-レダクターゼを阻害することが示されています。
ウコンは、トロピカールなマレーシアでよっく栽培される多年生植物です。

研究者らは、局所用の10パーセントのウコン汁と5パーセントのミノキシジル溶液の有効性を比較しました。
これを行うために、彼らは18〜60歳の24人のハゲを集めました。

ハゲどもは、10%ウコン汁または5%ミノキシジル溶液のいずれかを12週間投与するようにランダムに割り当てられました。
参加者は4週間ごとにフォローアップされました。

有効性は、対象領域の毛の数、毛の直径、軟毛(薄い、細い毛)と硬毛(長い、太い毛)の比率、全体的な写真レビュースコア、および患者の発毛の主観的評価によって評価されました。

結果を比較すると、研究者は、対象領域の毛髪数と毛髪直径、全体的な写真レビュースコア、および患者の毛髪再生の主観的評価が2つのグループ間で有意に異ならなかったことを発見しました。
さらに、研究中に重篤な有害事象はありませんでした。

「だもんで、10%ウコン汁は髪の成長を促進するのに効果的で安全だしー」と研究者らは結論付けました。
彼らは「ミノキシジルの代替として使用できるんじゃね?イケんじゃね?」と付け加えた。

解説:Curcuma:カルクマはアラビア語でウコンの意
身近なウコンがこんなに役に立つとは思わなかっただろう。濃い濃いウコン汁ほど一気に生えるかもしれない。よかったな、お前ら

免責事項:アドバイスを含むこのコンテンツは一般的な情報のみを提供します。
それは決して資格のある医学的意見に代わるものではありません。
詳細については、常に専門家または医師に相談してください。
5ちゃんねるは、この情報に対する責任を主張しません。

gooqle翻訳一部割愛全文はリンク先へ
https://www.express.co.uk/life-style/health/1419442/hair-loss-treatment-curcuma-aeruginosa-minoxidil
https://cdn.images.express.co.uk/img/dynamic/11/590x/Curcuma-aeruginosa-1419442
参考画像
https://www.scienzenotizie.it/wp-content/uploads/2019/03/norwood-hamilton.jpg
4月のハゲスレテーマソング
https://youtu.be/DoZD933Q-mI

続きを読む

1 :ごまカンパチ ★:2021/04/07(水) 22:17:57.02 ID:xXUU3sks9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/0e6217740d5401f47827a7335c79e3a0bbd1ad04
 茨城県の「第2次アライグマ防除実施計画」が3月31日に期限を迎えた。
特定外来生物に指定されるアライグマは、「生態系への被害防止のため最終的には野外からの完全排除を目標として防除を行う」とする県の説明の一方で、
防除対策は住民に任され増加に歯止めはかかっていない。次年度以降の対策はどうなるのか。
県は「4月中旬頃を目安に正式な公表を予定」していると説明する。

■9頭が1499頭超に
2月末の段階で、今年度に県全体で捕獲されたアライグマは1499頭。増加傾向が顕著になった2007年度は、わずかに9頭だった。
13年間で166倍超に増えた計算になる。茨城で初めて野生のアライグマが観測されたのが1994年。個体数の増加とともに生息域も広がった。

国により2009年に「特定外来生物」に指定されたアライグマは、生態系への影響が強く危惧され、対策の緊急性が高いことから、
2016年には「緊急対策外来種」のリストにも載った。
県内ではつくば市、土浦市を含む12自治体が、最もアライグマが定着しているとの想定から「重点防除対応地域」になっている。
「防除」とは、「予防と駆除」を同時に行うことを意味する。

県によると農業関連の被害額は、2019年度が約855万円。被害が顕著なイノシシによる被害額が9000万円であることに比べるとまだ少ない。
全国的には2000年に3600万円だったものが、2018年は3億7500万円に増えている。

県は2010年、アライグマ防除実施計画を策定し対策を進めてきた。
2016年には改めて5カ年間の「第2次アライグマ防除実施計画」を再策定した。その間も、捕獲された個体数は増加の一途をたどっている。

■「科学的データが不足」
「防除計画」の課題として、県自然環境課自然・鳥獣保護管理グループは取材に対し、個体数を減少させるための科学的データが不足しており、
引き続き防除と情報収集に努めると回答した。また今後の改善点として、行政の取り組みを充実させるとした上で、
「住民自らによる捕獲と予防管理の実施」について、地域住民へ一層の周知拡大を図るとする。
さらに「従来からの捕獲従事者の養成等を継続し、防除の体制の整備拡充を進めたい」と展望を述べた。

アライグマ駆除には狩猟免許が必要ないが、捕獲するには「防除作業従事者」になる必要がある。
県が例年7月ごろに開催する講習会へ参加し、安全確保の講義やわなの組み立て実習などを経て、市町村の「従事者」として防除作業に臨むことになっている。
行政は捕獲用の檻を貸し出し、捕獲した個体を引き取る程度の役割で、捕獲自体は市民の自主性に任されている現状がある。

日本で野生化したアライグマが最初に確認されたのは1962年。
全国的な広がりのきっかけは、1970年代に放映されたアニメによるペットブームだという説がある。以降、2006年までに全都道府県で確認されている。

※続きはソースで

続きを読む

このページのトップヘ