フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

2017年12月

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 14:34:03.91 ID:CAP_USER9

サムネイル http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/20171231/8030000126.html

大みそかの31日、「讃岐うどん」で知られる香川県のうどん店では、うどんを食べて年を越そうという人たちでにぎわっています。

香川県では、太くて長いうどんのように健康で長生きできるようにとの願いを込めて、大みそかに「年越しそば」ならぬ「年越しうどん」を食べる習慣があります。

高松市の中心部にある創業54年のうどん店では、午前中から家族連れや帰省客が訪れ、かけうどんやぶっかけうどんなど好みのうどんを注文しては、おいしそうに味わっていました。
また、自宅で「年越しうどん」を食べようと、持ち帰り用にそばと一緒にうどんを買い求める人の姿も多く見られました。

宮崎県から家族で帰省した男性は「やっぱり香川に来たからには、そばではなくて、うどんです。本場のうどんはおいしいです」と話していました。

香川県東かがわ市から訪れた夫婦は「うどんを食べないと年を越せないと思って、食べ納めにきました。来年も家族が元気に過ごせるようにしたいです」と話していました。
このうどん店では、大みそかの「年越しうどん」のために、ふだんの2倍の1500玉を用意しているということです。

続きを読む

1 :コモドドラゴン ★:2017/12/28(木) 01:09:09.84 ID:CAP_USER9

サムネイル  LINEは12月27日、フィーチャーフォン(ガラケー)向けLINEを18年月をめどに終了すると発表した。2012年11月時点から5年間でユーザー数が94.5%減少しており、「スマートフォン版でのより良いサービス提供に集中するため」終了を決めたという。

 サービス終了に伴い、2018年1月中旬以降、新規登録も終了する。

 サービス終了前に、「アカウント連動設定」メニューからパスワードを登録すれば、そのメールアドレスとパスワードを使ってPC版・スマートフォン版にログインでき、アカウントを引き継ぐこととができる。

 ガラホ(Androidフィーチャーフォン)版は引き続き利用できる。


http://www.sankei.com/smp/economy/news/171227/ecn1712270025-s1.html

続きを読む

1 :水星虫 ★ :2017/12/29(金) 22:56:43.79 ID:CAP_USER9

サムネイル トンネル火災事故1人死亡と判明

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

28日、いの町の国道のトンネルで大型トレーラーが横転して火災が発生した事故で、
警察が29日、現場を検証したところ、軽自動車がトレーラーの下敷きになっていることがわかり、
車内から1人が遺体で見つかりました。

警察は、トレーラーの運転手を過失運転致死の疑いで逮捕して
事故の原因を調べるとともに、遺体の身元の確認を進めています。

28日午後、いの町にある国道194号線の「名の谷トンネル」で大型トレーラーが横転し、火災が発生しました。
警察は当初、トレーラーの単独事故だと発表していましたが、29日に現場を検証したところ、
軽自動車がトレーラーの下敷きになっていることがわかり、車内から1人が遺体で見つかりました。

このため警察は、トレーラーを運転していた高知市大原町の小松明容疑者(52)を
過失運転致死の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、小松容疑者は28日の事故の直後、
「タイヤがパンクして横転し、積み荷に火がついた」と話し、
逮捕後の調べに対しては
「横転する直前に対向車がいたが、完全にすれ違ったと思った」
などと供述しているということです。

警察が事故のくわしい原因を調べるとともに、見つかった遺体の身元の確認を進めています。

12/29 18:46
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20171229/8010000995.html

続きを読む

1 :trick ★:2017/12/28(木) 15:23:44.96 ID:CAP_USER9

サムネイル 9歳の男児みずから虐待を通報 母親を逮捕 | NHKニュース

12月28日 15時12分

兵庫県姫路市で母親から殴られてけがをしたり、包丁をつきつけられたりした9歳の男の子が、みずから110番通報をしたことをきっかけに、母親が傷害の疑いで逮捕されました。

兵庫県警察本部によりますと27日午後4時ごろ、泣きじゃくった子どもの声で110番通報がありました。

警察が住宅に行ったところ、9歳の長男と28歳の母親がいて長男が「母親に殴られた」などと話したということです。

警察はこの母親が長男の頭をスプレー缶のようなもので殴って全治10日のけがをさせたほか、包丁のようなものを突きつけ「ええ加減にせな、刺すぞ」などと脅していたとして、傷害などの疑いで逮捕しました。

当時、父親は家におらず母親は「言うことを聞かないので殴った」などと容疑を認めているということです。

長男の背中や腰には多数のあざがあるということで警察は母親や長男から詳しく話を聞くことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171228/k10011274221000.html?utm_int=news_contents_news-genre-new_001

続きを読む

1 :すらいむ ★:2017/12/31(日) 16:05:24.50 ID:CAP_USER9

サムネイル 路上で男性2人刺され意識不明 京都・伏見

 31日午後3時ごろ、京都市伏見区肥後町の路上で、「2人が刃物で刺された」と通行人から119番通報があった。
 京都市消防局によると、20代と40代の男性2人が刺され、意識不明の状態で病院に運ばれた。

 目撃者によると、刺した容疑者は現場から逃走したという。

朝日新聞デジタル 12/31(日) 15:47
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000022-asahi-soci

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/31(日) 13:46:48.68 ID:CAP_USER9

サムネイル  スズキやSUBARU(スバル)、日野自動車、ダイハツ工業はトヨタ自動車が主導する電気自動車(EV)の基盤技術の開発会社に合流することを決めた。新たに参加する4社は2018年1月から技術者を派遣する。最新のEV技術を共有し、小型車、中型車、商用車など各社が強みをもつ車種に必要なEVの技術開発を加速する。商品化で先行する欧米勢や中国勢に対抗する。

 トヨタ、マツダ、デンソーが9月に設立した「EVシー・…※続く

配信2017/12/31 2:00
日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25267430Q7A231C1MM8000/

続きを読む

1 :コモドドラゴン ★:2017/12/28(木) 14:35:17.22 ID:CAP_USER9

サムネイル  28日午前3時40分ごろ、東京都目黒区中根で「住宅から火が出ている」と119番通報があった。木造モルタル2階建ての住宅と物置の2棟計約420平方メートルが全焼し、周辺の住宅など7棟の壁や窓ガラスが焼損した。けが人はいなかった。警視庁碑文谷署は同日、現住建造物等放火の現行犯で、火元の住宅に住む無職、黛嘉泰(まゆずみ・よしやす)容疑者(84)を逮捕した。

 碑文谷署によると、黛容疑者が自宅の1階で、新聞紙などに火をつけているのを妻(83)が発見、近所の住人に助けを求めたという。黛容疑者は駆けつけた警察官に、「何もかもがいやになった」などと話していたという。同署は黛容疑者の刑事責任能力の有無についても慎重に調べる。

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/171228/afr1712280018-s1.html

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 08:18:42.88 ID:CAP_USER9

サムネイル http://www.asahi.com/articles/ASKDZ4FX9KDZUHBI00B.html

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は今月、新型の衛星運搬ロケットと称する長距離弾道ミサイルの発射準備に取りかかるよう関係当局に指示した。北朝鮮のミサイル開発に詳しい脱北者が明らかにした。来年9月9日の建国70周年を祝う発射を念頭に置いているという。

 正恩氏は12月11、12両日に平壌であった軍需工業大会の非公開の席で、軍需や科学部門の幹部らに指示した。北朝鮮が2012年12月と16年2月に発射した3段式長距離弾道ミサイル「テポドン2」改良型の「銀河(ウナ)3」(全長30メートル)を更に大型化した機体の発射を目指すという。

 この脱北者はこの機体について「『銀河4』という位置づけ」と語った。銀河3は、いずれも北西部・平安北道東倉里(トンチャンリ)の長距離弾道ミサイル発射場で発射されている。北朝鮮は15年末までに発射台の大型改良工事を行ったが、16年2月は、12年12月と同じ規模の全長約30メートルの機体を発射するにとどまった。今回は大型化した東倉里の発射台を想定した機体になるとみられる。

 機体の開発はほぼ終わっているが、発射準備には今後、半年程度を要する見込みという。情報関係筋によれば30日現在、東倉里の発射場も含め、北朝鮮内で弾道ミサイル発射に向けた具体的な兆候は確認されていない。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171230001482_comm.jpg

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 09:21:45.19 ID:CAP_USER9

サムネイル http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14098918

2017年12月28日、韓国・聯合ニュースによると、韓国防衛事業庁と国防技術品質院が将来の国防技術を適用して開発可能な40の新兵器システムを明らかにした。

新たな兵器システムの中には「メタ材料」をベースにした「可視光・赤外線透明マント技術」を適用した「透明ステルス戦車」も含まれた。防衛事業庁は、透明ステルス戦車は敵のレーダーや赤外線追尾を避けることができ、肉眼でも見えないため局地戦で優位な立場を確保するのに大きく貢献するものと期待している。

また、水中での高速起動が可能な「海水吸入潜水艇」もある。電気推進方式と海水吸入型ロケットエンジンの推進方式を組み合わせたこの潜水艇は、平時には電気(モーター)を用いたプロペラで推進力を得て、高速起動が必要な場合はロケットエンジンの推進方式に切り替える。

さらに、「群集型超小型無人機」は、レーダーなどのセンサーを搭載した昆虫サイズの超小型無人機複数台を蜂の群れのように群集の形で運用して、一般的なレーダーでは探知できない死角を検出する事が可能になるという。

その他にも、人工知能(AI)技術を用いたAIサイバー指揮統制システム、敵の挑発兆候検出システム、ウォーゲームなども含まれた。

これらの新たな兵器システムは国防技術品質院が発刊した冊子「第4次産業革命と連携した未来国防技術」に掲載された。

全済国(チョン・ジェグク)防衛事業庁長は「今回新たに試みた将来の国防技術予測は、将来の戦場環境と急激な科学技術の発展傾向がタイムリーに反映されたものとして、4次産業革命の時代を準備する意味のあるマイルストーンになるだろう」と期待した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「いつも言葉だけは一流」「計画と構想だけだったら世界一だな」「何か一つでもまともに作ってから話をしろ」「軍関連の技術者の言葉を信じる韓国人はいない」など、辛辣な声が多く寄せられた。

また、「新技術だし、いい事だと思うけど、開発費が誰かのポケットに入る事だけが心配」と、後を絶たない国防不正を憂える意見もみられた。

その他に、「核兵器時代にふさわしいものを一度試してみてはどうだ」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)


イロモノですhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514626534/1
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/8/985ff_226_94a8c6df3e8ef202f113a8cc74a5a3b3.jpg

続きを読む

1 :サーバル ★:2017/12/31(日) 13:30:37.51 ID:CAP_USER9

サムネイル 国産車の品質が悪化? 日本の自動車業界に何が起こっているのか
Sponsor Content by J.D. PowerDec. 28, 2017, 11:00 AM

J.D. Powerが公開した2017年自動車耐久品質調査レポート。
故障の少なさ=耐久性は長らく国産車が誇る美点の1つだ。しかし「国産車の耐久品質が悪化傾向にある」という衝撃のレポートが10月、公表された。顧客満足度調査の専門機関として、50周年を迎えるJ.D. Powerの調査だ。国産車にいま、一体何が起こっているのか?
不具合指摘件数が悪化した意外な理由
自動車耐久品質調査
J.D. Powerは、自動車に関する数多くの調査を実施し、一部の結果を公表している。「2017年日本車耐久品質調査(VDS=Vehicle Dependability Study)」は、実際自動車を所有するユーザーを対象に、毎年、世界各国で実施されている調査だ
日本では16ブランド118モデルの車種について、新車購入後約3年から5年(37〜54カ月)が経過したユーザーを対象に、過去1年の不具合経験を調査している。2017年の回答者数は、1万8872人、インターネットを使ったマーケットリサーチの手法で集計した。
同社の指摘はストレートだ。いわく「どのセグメントからも改善が見られず、自動車の耐久品質が下落している」。J.D. Powerのオートモーティブ部門シニアディレクター 川橋 敦氏によると、「製造不具合」「設計不具合」「商品魅力」の3つに大別する品質調査項目のうち、最大の悪化が見られたのは「設計不具合」だったという。
これは、機械的な性能は満たしていても、“使いにくい”、“わかりにくい”といった評価の場合に悪化する項目だ。
■J.D. Powerの調査レポート詳細はこちらから
評価の背景にある「スマホシフト」
2017年の耐久品質調査
最新の耐久品質調査では、2016年に比べて上位3分野の不具合指摘件数が増加。各社しのぎを削る軽自動車についても、シート以外の全分野で不具合指摘が増加した結果となっている。
ユーザーは自動車のどんな「設計不具合」に対して不満を感じているのか。調査で顕著だったのは「オーディオ/コミュニケーション/エンターテイメント/ナビゲーション」への不満だった(満足度は前年から3.5ポイントの悪化)。具体的には、スマホの普及と共に(一般)消費者にも認知が広まった「車載Bluetooth」、そして自動車に欠かせない「カーナビ」などがその原因になっている。
ブレーキ性能や車体の塗装などとは異なり、Bluetoothとカーナビには共通する特徴がある。「自動車固有の機能ではない」ことと「スマホの影響が極めて強い」ことだ。ワイヤレスイヤホンやBluetoothスピーカーなどで日常的に「Bluetooth接続」を使う機会は一般的になったし、広義のナビゲーションという点では、現代人がグーグルマップを使わない日はないほどだ。
ユーザーは、スマホで日常的に使っている快適な接続性や、グーグルマップのレスポンス、音声検索の高い認識精度といった使いやすさを「当たり前」のものとして使っている。
この周辺環境の劇的な変化が、いま自動車メーカーに大きな課題を突きつけている、とJ.D. Powerは警鐘を鳴らす。

「スマホを中心としたIT技術の進展によって、ある結果を得るための手段やステップが改善され、私たちの日常の利便性は格段に向上しています。しかし、ライフサイクルが長く、テクノロジーの採用にどうしても“時差”のある自動車業界が、その速度に追いついていない、あるいはユーザーとメーカーの接点であるディーラー側での“説明”が必ずしも十分ではない……そんな現状が浮き彫りになったのではないでしょうか」(川橋氏)
興味深いのは、Bluetoothやカーナビの装備が増える(標準的になる)に従って、購入直後の不具合指摘件数も上昇していることだ。
不具合の指摘は今後さらに増加するという予想
新しい車ほど先進機能の装備が増えるため、今後さらに不具合の指摘は増えるのではないか、とJ.D. Powerでは予想している。
「自動車もガラパゴス」ではいけない
なぜ先進装備の搭載によって評価が悪化するのか? もちろんスマホの進化が速く、想定している接続環境と自動車のライフサイクルが合わないという問題はある。ただ、仮にそれだけが要因なら、全世界の自動車の評価が悪くならなければ道理に合わない。
https://www.businessinsider.jp/post-108541

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/31(日) 13:28:49.15 ID:CAP_USER9

>>1

こうした未婚男女の結婚観は、荒川さんたちが2016年に実施した20〜50代の男女1万人への調査でも同じ傾向でした。平均初婚年齢の30代で見ると、男性の5割、女性の4割は結婚に対して後ろ向き——。「『結婚するかもしれないと思いつつも、今のところはない』という意識が大半なのに、調査の一部を切り取って『9割の人に結婚願望があるのに、未婚のままでいるのはおかしい』という論調が作られ、婚活が推進される。それが独身者の生きづらさにつながっています」。

■「ソロで生きる力」が必要

 そもそも2035年には、独身者が人口の48%を占めると推計され(社人研「日本の世帯数の将来推計(2013年1月推計)」)、「ひとり」がマジョリティーになる日も遠くありません。さらに独身の中には未婚だけでなく、結婚後の離婚や配偶者の死別による「独身化」が増えています。

 「人口の半分が独身になる時代に、結婚か未婚かという二項対立的な議論は時間の無駄でしかない。むしろ、結婚後にも離婚やパートナーとの死別などがあることを考えると、既婚や未婚に関わらず、一人でも生き抜いていけるような精神的自立を誰もがすることが必要なんです」

 こうしてたどり着いたのが、「ソロで生きる力」でした。

■ソロで生きる力とは「つながる」こと

 荒川さんが強調するのは、「人とつながることこそがソロで生きる力」だということです。

 「矛盾するように聞こえるかもしれませんが、『周りとうまくやれないから』『コミュニケーションが取れないから』と、他者との関わりを避ける人は、ソロで生きる力があるとは言えません。逆説的ですが、一人で生きるということは、周りとつながっていることなんです」

 「そのためには『自分の中の多様性』を持つことが大切です。『自分のアイデンティティーはこれだけだ』と頑固に守っている人ほど他人とはつながれません。そういう人は孤立や依存を深めてしまいがちです」

 多様性を持つためには、「色々な人と話をすることから」とアドバイスします。「話をするだけでも、相手への共感や違和感など様々な感情が生まれ、新たな自分を生みだすことができます。外部の人と知り合うきっかけがない人や直接会うのが苦手な人でも、今はオンラインサロンなどネットの入り口がいくらでもあります」。

■選択肢があれば、決めるのは自由

 自分の中の多様性を広げれば、そこが社会との接点となり、また新たなつながりが生まれます。「そのつながりは異性でも同性でも、年代を超えていても構いません」。そうしたつながり増えれば、人生の選択肢も増えます。

 「ソロで生きる力があれば、結婚するか未婚でいるかも選択肢の一つにしかすぎません。それを決めるのは本人の自由です。選択肢があれば、『こっちがダメでもあっちにすればいい』と思うことができる。そうすれば、独身の人が感じているかもしれない生きづらさも少しずつなくなっていくと思います」

おわり

 男性23.37%、女性14.06%——。50歳まで1回も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」の上昇が止まりません。今年発表された2015年の調査では、平成が始まった頃の1990年と比べて男性が4倍、女性が3倍となりました。2035年に独身者が5割近く、一人暮らしの世帯が4割近くに達するという推計が、現実のものになりつつあります。単身でいることが珍しくない時代に、ソロとして生きることとは。

■上がり続ける未婚率「何で結婚しないんだろう」

 博報堂・ソロもんLABO(ソロ生活者研究ラボ)リーダー・荒川和久さんが、独身者のデータやライフスタイルを研究するようになったのは、2010年の国勢調査がきっかけでした。調査を基に発表された男女の生涯未婚率は、男性20.14%、女性10.61%。生涯未婚率は、50歳時点で未婚の人はその後も結婚する可能性が低いという考えに基づいており、生涯独身を貫く人の割合をはかる物差しです。

 さらに2013年。「一人暮らしの世帯が2035年には4割近くに達する」という将来推計が、国立社会保障・人口問題研究所(社人研)から発表されました。荒川さんは博報堂入社後、マーケッターとして自動車、食品、化粧品、映画、住宅など幅広い業種を担当。増え続けるコンビニの売り上げと単身世帯の増加の推移がリンクするように、配偶関係や婚姻状況、雇用環境などの社会構造と合わせ鏡にある消費の移り変わりを見つめ続けてきました。

 「何で独身が結婚しないんだろう」「どういう人が結婚しないのか」

 未婚や非婚、離婚や死別など理由は様々ですが、消費ボリュームとして無視できなくなっている20〜50代の独身者。その生活意識や消費意識を研究しようと、まずは独身男性に焦点をあて、2014年8月にソロもんLABOの前身、ソロ男(ソロ活動系男子)プロジェクトを立ち上げました。

■「一人が好き」でも未婚への後ろめたさ

 プロジェクトでは国などが公開しているデータの分析や、対象を女性にも広げ、3年間で計2万人以上の独身男女の意識を調べました。すると独身の中でも、「一人が好きだし、結婚する必要を感じない」と考える人と「結婚をしたいけどできない」と考える人に分かれていました。

 「一人が好き」という人は、「束縛されず自由でいたい」「一人の時間を大切にしたい」「問題があっても自分で解決する」という「自由・自立・自給」の価値観が共通してありました。自由でありたい、自立していたい、自給でいきたい。プロジェクトの調査では20〜50代独身男女の4割がそれに該当します。

 一方、海外との比較や、独身者へのインタビューで改めて気が付いたのが、「結婚しないことが悪」という社会規範がいまだ根強く残っていることでした。

 「言った側はあいさつ程度にしか思っていない『結婚しないの?』が、『苦痛なんです』と答える人が想像以上に多かった。『結婚するつもりがない』と公言している人でも、深く調査をすると未婚への後ろめたさや自己否定が入っているんです」

■「9割が結婚したい」というデータの落とし穴

 国勢調査が始まった1920年(大正9年)から見ても、1980年代までの日本は生涯未婚率が男女ともに5%以下の『皆婚社会』でした。高度経済成長期が過ぎ、女性の社会進出の機運が高まると、結婚にとらわれない人生設計の選択肢が増えましたが、「『結婚をして子ども産み、一人前にするのが人としての務め』という価値観を譲らない人は依然として残っています。こうした空気は、メディアも作ってきました」。

 その例が、「独身の9割が『結婚したい』と考えている」というデータの落とし穴です。社人研が5年に1度実施している出生動向基本調査の一つで、2015年は「いずれ結婚するつもり」と答えた18〜34歳の未婚男性が85.7%、女性が89.3%いました。

 このデータは、「いずれ結婚するつもり」か「一生結婚するつもりはない」の二択で構成されています。「いずれ結婚するつもり」と答えた人には続きがあって、調査時点での結婚意思を尋ねると男女の半数近くが「まだ結婚するつもりはない」と答えています。

>>2以降に続く

2017年12月31日
withnews
https://withnews.jp/article/f0171231004qq000000000000000W08010301qq000016504A

関連過去スレ
【超ソロ社会】2035年、日本人の半分が独身に 「独身社会」をどう生きる★8
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509859871/

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/31(日) 08:55:59.34 ID:CAP_USER9

サムネイル 【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題をめぐる2015年12月の日韓合意に基づき、韓国政府が元慰安婦支援のために設置した「和解・癒やし財団」の理事8人のうち、民間の5人全員が辞表を提出していたことが30日、分かった。

 財団関係者によると辞表は26日付。康京和外相直属の作業部会が27日に合意の検証結果を発表したのに先立ち提出されたという。財団の定款では、理事5人以上での運営が定められ、辞表が受理されれば、財団の事業は事実上、停止する。

 財団には日本政府が10億円を拠出し、合意時点で存命だった元慰安婦1人当たりに約1千万円、死亡者に約200万円を支給。存命だった47人のうち、8割弱の36人が金を受け取るかその意思を示し、現在生存する32人中、24人が金を受け取った。

 関係者によれば、検証結果が日韓合意に否定的なものと予想され、辞意を示した5人は「朴槿恵前政権に任命された理事は辞めるべきだ」と判断した。また、文在寅大統領も検証結果を受けて「この合意では慰安婦問題が解決できない」と述べている。合意の“誤り”を大統領自ら断言している以上、「理事としている意味がなく、戻る気はない」と考えており、辞任の意志は固いという。

 財団は昨年7月に金兌玄(キム・テヒョン)理事長を含む11人で発足し、今春2人が辞任した。5月の文政権発足後、7月には鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相が財団事業の点検を表明し、理事長が辞任。今回、辞表を出した5人を除く残る3人は外務省や女性家族省など政府派遣職員ら。

 文政権による日韓合意の検証対象には財団も含まれていた。関係者によると、昨年まで韓国政府から支給された運営費が政府予算からは出なくなり、やむを得ず、日本からの資金の一部で補おうとしたことなどが批判されたという。

 関係者は「5人の辞表が理事会で受理されても、新たな理事2人以上が選ばれれば財団の運営は続く」としている。しかし、予算カットに加え、財団の事業さえ否定される中、運営の中断は不可避な情勢だ。

配信2017年12月30日 20時59分
ライブドアニュース(産経新聞)
http://news.livedoor.com/article/detail/14100039/

続きを読む

このページのトップヘ