フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

2019年09月

1 :ガーディス ★:2019/09/30(月) 18:30:30.07 ID:Wx4/H8/u9

サムネイル 2019/09/30 17:20
 滋賀県警は30日、大津市の無職新立しんたて文子被告(53)をストーカー規制法違反などの疑いで逮捕した。

新立被告は、大津市の交差点で5月に起きた保育園児ら16人の死傷事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反に問われ、公判中。

 発表では、事故後の8月、出会い系サイトで知り合った男性(49)をLINE(ライン)で脅迫するなどした疑い。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190930-OYT1T50217/

続きを読む

1 :ちーたろlove&peace ★:2019/09/30(月) 18:04:22.53 ID:Oiba48GW9

サムネイル 福島テレビ 2019年9月30日 月曜 午前11:59

福島テレビが福島民報社と共同で行った世論調査で、第1原発の「トリチウム水」を海へ放出することに「賛成」と答えた人の割合が、1年前と比べ、増加した。

調査は28日、電話で行った。

この中で、第1原発の「トリチウム水」の処分に関して、原子力規制委員会が示した海へ放出する方法について質問した。

「反対」と回答した割合は、1年前と比べて15.4ポイント減少して、38.4%、「賛成」は、13.2ポイント増加して、30.3%だった。

内堀知事は、「環境や風評への影響などを十分に議論したうえで、国民や県民に丁寧に説明をしながら、慎重に検討を進めていただきたい」と話し、国と東京電力へ慎重な検討を求めた。
https://www.fnn.jp/posts/00076085FTV

続きを読む

1 :豆次郎 ★:2019/09/30(月) 17:09:32.65 ID:HfYu73KH9

サムネイル 今年も最悪はあの路線..... 日本の通勤路線、混雑ワースト10

国土交通省が発表した最新版の全国通勤電車混雑ランキングです。
2019/09/30 7:43:19 GMT
国土交通省の電車混雑ランキング

わたしたちが通勤や通学で毎朝乗っている路線は、日本で何番目に混んでいるのでしょうか。国土交通省がまとめている列車混雑率調査の最新版(2018年度版)から、ワースト10をご紹介します。

9位(同率) JR中央線快速


時事通信
区間:中野→新宿
混雑率:182%(前年度比-2ポイント)
混雑率はやや改善しました。
三鷹駅よりも都心寄りに向かう場合、総武線直通の各駅停車に乗る手もあります。
各駅停車だと、最も混んでいる代々木→千駄ヶ谷間でも混雑率は95%まで緩和します。
広告

9位(同率) 東急田園都市線


時事通信
区間:池尻大橋→渋谷
混雑率:182%(−3ポイント)
東急田園都市線は同率9位。例年、8−9位に留まり続けています。
8位 JR埼京線

区間:板橋→池袋
混雑率:183%(−2ポイント)
7位 JR南武線


区間:武蔵中原→武蔵小杉
混雑率:184%(-5ポイント)
タワマンの集まる武蔵小杉を通る南武線。混雑状況はわずかに改善し、順位も4位から7位に。しかし、180%を超えた混雑率では、5ポイントの変化を車内で感じることはほとんどできないかもしれません。
6位 JR京浜東北線

時事通信
区間:大井町→品川
混雑率:185%(-1ポイント)
広告

5位 日暮里・舎人ライナー

時事通信
区間:赤土小学校前→西日暮里
混雑率:187%(+2ポイント)
新交通システムの日暮里・舎人ライナーが5位に。前回調査と比べ、混雑率は悪化しています。
5両編成と短いうえ車両も小さいため、乗客数の割に混んでいますが、設備的な制約があり、早急な抜本的改善は難しい状況です。
4位 JR東海道線


区間:川崎→品川
混雑率:191%(+4ポイント)
東海道線は今回、4ポイント悪化し、4位に。その前年も3ポイント悪化していました。
3位 JR総武線各駅停車


区間:錦糸町→両国
混雑率:196%(-1ポイント)
3位は総武線各駅停車。三鷹から都心方面へは比較的空いているのですが、千葉方面からは厳しい状況が続いています。
2位 JR横須賀線

時事通信
区間:武蔵小杉→西大井
混雑率:197%(+1ポイント)
逗子、鎌倉方面からだけでなく、武蔵小杉から品川、東京方面への乗り換え客も集める横須賀線が2位に上昇。混雑率も悪化しました。
焦点となるのは、タワマンなどの集中で乗客の増加が続く武蔵小杉駅周辺の混雑緩和です。
この路線では2019年11月30日から、相鉄線からJR新宿駅方面への直通運転が始まります。
これにより、横須賀線の混雑率に変化が出るのかどうかが注目点です。
また、JR東日本と川崎市は2018年、武蔵小杉駅で横須賀線のホーム増設と、歩行者の分散を図るための新改札口の設置を行うことを発表しています。
現在1本のホームで上下線をさばいている横須賀線に下り専用ホームを2023年度を目標に増設し、今のホームは上り列車専用となって、乗客が分散される予定です。
広告

1位 東京メトロ東西線

区間:木場→門前仲町
混雑率:199%
日本で最も混んでいる路線は、今回も地下鉄東西線でした。混雑率も横ばいのままです。
東京メトロは混雑率を180%以下にすることを目標に、南砂駅でのホーム増設や、飯田橋ー九段下駅間の折り返し施設の整備などを行っています。
しかし、中期経営計画によると、その完成予定は南砂駅で2027年度、飯田橋ー九段下間は2025年度の予定で、当面は今の混雑が続きそうです。
首都圏以外は?

ワースト10は全て首都圏でした。

主要都市圏の混雑路線は以下の通りです。
続きはこちらで↓
https://www.buzzfeed.com/amphtml/yoshihirokando/konzatsu2018-19

混雑の定義
https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2018-07/18/9/asset/buzzfeed-prod-web-03/sub-buzz-13745-1531919092-9.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/09/30(月) 13:33:13.61 ID:7e1ID1aq9

サムネイル https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/e/ae44f_1585_aceb559794b3e1a61f466a6bfd084521.jpg

東京・目黒区で娘の結愛ちゃんを虐待死させた罪に問われ、東京地裁の裁判員裁判で懲役8年の判決が言い渡された船戸優里被告が、判決を不服として控訴した。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

2019年9月30日 13時8分 AbemaTIMES
https://news.livedoor.com/article/detail/17159631/

続きを読む

1 :水星虫 ★ :2019/09/30(月) 16:38:56.63 ID:kYRYGn1Z9

サムネイル 草刈り機があたり82歳女性死亡

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

30日午前、豊後大野市の畑で、きょうだいと3人で草刈りをしていた82歳の女性の足に、
別の人が使っていた草刈り機が当たり、およそ1時間半後に死亡しました。

30日午前9時ごろ、豊後大野市千歳町長峰の畑で、きょうだいと3人で草刈りの作業をしていた、
大分市上野丘の東村節子さん(82)の足に、別の人が使っていた草刈り機があたりました。
この事故で東村さんは膝の裏を切り、病院に運ばれましたが、およそ1時間半後に死亡しました。

警察によりますと、東村さんは兄と妹の3人で、兄が所有する畑の草刈りをしていたということです。
また、現場では、高さ50センチほどの草が生い茂っており、足元がよく見えなくなっていたということです。

警察は一緒に作業をしていた人たちから話を聞くなどして事故当時の状況を詳しく調べています。

09/30 15:14
http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20190930/5070004933.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/30(月) 16:29:12.98 ID:DcmjURYP9

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/30(月) 15:21:49.92 ID:DcmjURYP9

サムネイル  消費増税のうえ、医療費・介護費の負担増が見込まれる日本。一方で、過去最高売り上げのソフトバンクは1円も法人税を払っていない。金持ちだけがより儲かるこの国、いくらなんでもおかしくないか。

たった62人の大富豪が、世界の半分の富を持つ異常さ
.
■社内で株を回し租税回避

 「日本はAIにおける開発分野で、完全に後進国になってしまった。このまま目覚めないと、やばいことになる」——。

 ソフトバンクG(グループ)主催のイベント「ソフトバンクワールド2019」(7月18日)で、基調講演に登壇した孫正義氏は、こう言って嘆いてみせた。

 AIや自動運転など最新の技術がテーマとなったこの講演。「日本企業の戦略は焼き直しばかり」「衰退産業にしがみついている」と厳しい発言が増えている近ごろの孫氏だが、この日も冒頭のように、日本経済の現状を辛辣な言葉で一刀両断。テクノロジーについては「日本は後進国」と言い切った。

 ソフトバンクGは'16年には英半導体大手アーム社を3.3兆円で買収、'18年には主幹事業であった携帯キャリア事業を子会社化した。こうした流れの中でいま、孫氏がもっとも注力しているのは、SVF(ソフトバンク・ビジョン・ファンド)なる投資事業だ。

 単なる通信サービス企業から、日本最大規模の10兆円を運用する投資ファンドへと変貌を遂げようとしている。

 孫氏は同講演で次のようにも語っている。

 「『孫さんは日本の会社にちっとも投資していない。何か思いがあるのか』とよく聞かれる。悲しいことに、日本には世界でナンバー1といえるユニコーン(創業10年以内、評価額10億ドル以上の未上場企業)が少ないのが現実で、投資したくても投資できない」

 もはや日本には、投資する価値がある企業がないとすら言う孫氏。カリスマの言葉に同調し、にわかに国内産業の未来を憂い始める向きもあるようだが、それ以前に、私たちが知っておくべき事実がある。

 ソフトバンクは国内の投資云々以前に、もっとも大切なおカネを日本に払っていない。それは、莫大な利益に対する「法人税」である。

 2018年3月期の決算で、ソフトバンクGの売上高は約9兆1587億円の過去最高額、純利益は1兆390億円を計上していた。ところが、これほど儲けている企業が、日本の国税に納めた法人税は、なんと「ゼロ」。実質的に1円も払っていないというのだ。

 単純計算はできないが、本来であれば1000億円単位の法人税を国に納めていてもおかしくないはずのソフトバンク。孫氏は合法的な「租税回避」を計画し、国税の手を逃れたのだ。

 「ポイントになるのは、'16年に買収したアーム社の株式です。ソフトバンクGはこの株式の一部を、グループ内のSVFに移管しました。

 この移管で会社側に損失があるわけではないのですが、税務上の処理ではアーム社株の時価評価額が取得価格を1.4兆円下回り、同額の『欠損金』が生じたという計算がなされた。

 その結果、ソフトバンクGの'18年3月期決算は税務上、1兆円超の黒字が消えたうえ、赤字扱いになったのです」(税理士の奥村眞吾氏)

■開き直った孫さん

 東京国税局は欠損金のうち4000億円は'18年3月期に計上できないと指摘し、ソフトバンクGもこれに応じて修正申告している。それでも、1.4兆円という欠損金の処理額があまりにも大きく、追徴課税は生じなかった。

 簡単に言えば、買収した企業の株を社内で売り買いして作った損を計上して、課税利益を作らないようにしている。法の抜け道を利用する形で、公表利益と税務利益がかけ離れた、数字の「マジック」を作り上げたのだ。

 「かつて日本IBMが米国の親会社との事業再編における株取引で損を発生させ、法人税の圧縮を目論んだのではないかと国税が指摘し、裁判に発展したことがありました。'16年に判決が出たこの裁判は、IBMの勝訴でした。

 今回のソフトバンクGの件のスキームや国税の調査の詳細はわかりませんが、IBM事件のような判例から、海外企業との株取引をうまく使えば節税になるのではないかと判断した可能性があります」

■税務署もどうかしている
■これじゃ日本が終わるよ

以下ソース先で

9/30(月) 15:05
現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190930-00067498-gendaibiz-bus_all&p=1
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190930-00067498-gendaibiz-000-view.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/29(日) 00:24:33.31 ID:PTB76Fdn9

サムネイル 茨城県を訪問中の天皇皇后両陛下が国体のパーティーに出席されました。会場でラグビー日本代表の勝利がアナウンスされると、陛下は「素晴らしいことですね」と喜ばれました。

28日午後6時ごろ、水戸市のホテルで国体の役員懇談会が行われ、両陛下も関係者らと立食形式で懇談されました。会の途中でラグビーワールドカップで日本がアイルランドに勝利したという速報のアナウンスが流れ、会場では歓声や拍手が起きました。陛下も近くにいた茨城県知事らに「これは素晴らしいことですね」と話されたということです。また、地方訪問の際に発表される一日の感想のなかでこの時のことに触れ、「アナウンスされたラグビーワールドカップにおける日本チームの勝利もうれしい知らせでした」と振り返られました。

[2019/09/28 22:19] テレ朝ニュース
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000165505.html

続きを読む

1 :ガーディス ★:2019/09/30(月) 12:44:43.82 ID:yv4Myl5Z9

サムネイル  経済産業省外局の資源エネルギー庁で、東京電力福島第1原子力発電所の廃炉や汚染水の処理を担当する職員が、放射性物質トリチウム(三重水素)などを含む水の扱いに関する議論について、自身のフェイスブックに「廃炉に責任を負ってない人はピーチクパーチク言えるけどねえ、笑」と投稿していたことがわかった。

 投稿したのは、同庁参事官の木野正登氏。東京大学で原子力工学を学んだ後に経産省に入省した原子力の専門家だ。投稿は、誰でも閲覧できる状態で掲載されていた。

 木野氏は27日、汚染水の取り扱いについて検討する有識者会議について報じたNHKの記事を紹介する形で前出の内容を投稿、後に削除した。翌28日には、同じ記事を紹介しながら「投稿で多くの人を傷つけてしまい、また、不快な思いをさせてしまいました。本当にすみませんでした」と謝罪した。

 地元関係者はこう話す。

「削除された投稿は、すでに関係者の間で共有されています。なかには『私の発言が、官僚の人たちに“ピーチクパーチク”と思われていたのかもしれない』とショックを受けている人もいます」

 福島第1原発でため続けている汚染水については、東京電力が2022年夏ごろにタンクがいっぱいになるとの見通しを示していて、汚染水を処理した後の水を長期保存をするか、海洋放出をするかで経産省を中心に政府で議論が続いている。

 そのなかで9月10日、通産官僚出身の原田義昭前環境相が「海洋放出しかない」と発言し、論議を呼んだ。その後、内閣改造後に後任として入閣した小泉進次郎環境相は「福島の皆さんの気持ちを、これ以上傷つけないような議論の進め方をしないといけない」と述べ、原田前環境相の発言を事実上撤回。12日には、福島県の内堀雅雄知事や漁業関係者を訪ねて謝罪したばかりだった。

 海洋放出については、原子力規制委員会が「科学的、技術的には基準以下に薄めて海洋放出するのが妥当」との見解を示している。一方、風評被害を心配する地元漁業者から不安の声が上がっている。海洋放出をめぐる科学的な議論のほかに、社会で理解が得られていないのが現状だ。

全文
https://dot.asahi.com/dot/2019093000007.html?page=1

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/30(月) 14:06:52.14 ID:DcmjURYP9

サムネイル 売り上げの減少などで、郊外や地方都市でデパートの閉店が相次ぐなか、相模原市にある「伊勢丹相模原店」では29年間の営業を終えて30日に閉店するのを前に、別れを惜しむ大勢の買い物客でにぎわっています。

相模原市南区の小田急線の相模大野駅前にある「伊勢丹相模原店」は平成2年にオープンし、平成8年度には売り上げが377億円とピークを迎えました。

しかし、周辺の大型商業施設やネット通販などとの競争で、近年は売り上げがピークの半分程度に減少し、赤字が続いていたことから閉店することになりました。

最終日の30日は、別れを惜しむ常連客など1500人が開店前から長い列をつくりました。店内には来店客や地元の小学生が書いたメッセージが飾られていて「29年間ありがとう」などと慣れ親しんだデパートへのそれぞれの思いが寄せられていました。

孫と訪れた近くに住む57歳の女性は「正月に福袋を買ったり、子どもたちが遊んだりして楽しませてもらいました。気軽に買い物に来られるデパートがなくなってしまい残念です」と話していました。

デパートをめぐっては、郊外や地方都市で閉店が相次いでいて、関東では東京・府中市にある伊勢丹府中店も30日、閉店することになっています。

30日は、相模原店と府中店、いずれも午後7時まで営業し、それぞれの歴史に幕を閉じます。

2019年9月30日 13時15分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190930/k10012104941000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190930/K10012104941_1909301224_1909301315_01_03.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/30(月) 12:06:23.75 ID:DcmjURYP9

サムネイル ◆延び延びにされる依存症対策としての「高射幸性機撤去」

 パチンコ業界は依存症対策の一環として、高射幸性パチスロ機の段階的撤去を進めている。高射幸性パチスロ機とは、2万枚(40万円相当)以上の出玉実績が確認されているパチスロ機の事であり、対象機種は、2018年1月末時点で、店内パチスロ設置比率の30%以下、2019年1月末時点で15%以下、2020年1月末時点で5%以下にするというもの。

 しかし、2018年2月に遊技機規則(遊技機の法律上の基準)等が改正されて以降、基準を満たした新規則機(=6号機)が潤沢に市場に出回らないことを理由に、「2019年1月末現在で15%以下」という取り決めは「無期限延期」となっており、全国の多くのホールでは、高射幸性パチスロ機の設置比率が20%〜30%のままとなっている。

 そのような状況下で、全国のパチンコホールの多くが加盟する全日本遊技事業協同組合連合会(以下、全日遊連)が9月20日に全国理事会を開き、「2019年1月31日までに15%以下」とする期限の延期措置に関して、「当面、新たな期限を検討する状況にない」と考えを示した。

 パチンコ業界誌「プレイグラフweb」によれば、全日遊連の阿部恭久理事長は理事会の冒頭で、現状の6号機市場に対し「依然、新台の安定供給は厳しく、中古機も品薄状態。昨年と比較して、改善の傾向がみられない」とその理由を示している。

 本来の目標である「2019年1月末15%以下」のみならず「2020年1月末5%以下」すらも、このままだとうやむやになる気配だ。もしそうなるのであれば、理由はどうであれ、パチンコ業界が自ら決めた目標を自らが反故にすることに対し、業界内外からの批判は免れない。

◆パチンコ業界で進む2つの撤去計画

 パチンコ業界には、二つの撤去スケジュールが平行して進んでいる。

 一つは、前述の「高射幸性遊技機の段階的自主撤去」の線。もう一つは、法的な設置期限を迎える遊技機の即時撤去の線。

 業界事情を知らない人からすれば、後者の「法的な設置期限」を超えたものは当たり前に撤去するのだろうと思うだろうが、パチンコ業界では、公安委員会が許可している設置期限を過ぎても「みなし機」として継続設置する場合がある。

※中略

◆業界関係者を悩ます「二つの心配」

 業界関係者は言う。

 「仮に高射幸性遊技機の段階的撤去のスケジュールが曖昧になったり、後ろ倒しになったりしたとしても、そもそも認定期間(※法的な設置可能期間)の満了を迎えた遊技機を『みなし機』として設置し続けても良いという理屈にはならない。その点を誤解するホールが出てくるのではないかと心配している」

 この業界関係者の「心配」には、二つの意味がある。

 一つは、撤去理由を混同したホール(知っていても知らないフリをしたホール)が警察に摘発された場合、その余波として高射幸性遊技機の段階的撤去スケジュールが前倒しになったり、そもそも許容されなくなったりなるのではという心配。

 それよりも心配なのは、違法な設置にも関わらず、警察の摘発すら受けず、正直にルールを守ったホールがバカを見るのではないかというもの。

◆撤去スケジュールの曖昧さが意図するもの

 なぜこの様な「心配」が出るのか。

 実は、今年の年末までに法的な設置期間の期限を迎えるパチスロ機の多くが、現状のホール営業を支えている主力機であるからだ。「まどマギ」や「バジリスク絆」、「ハーデス」等がその対象である。ホール側の本音を言えば、出来る事なら撤去したくは無い遊技機である。

 今後3年以内に、現在全国に1万店舗程度あるパチンコホールは7000店舗以下にまで減少すると言われている。廃業や縮小を考えているホール企業が、摘発されたらその時は閉店すれば良いという無責任さを発揮しないとも限らない。

 今回の全日遊連の理事会において、業界の段階的撤去スケジュールを曖昧にするということは、同時にこのような問題を内包するということでもある。

 ちなみに、法的な設置期限を超えた遊技機を撤去していけば、来年の1月には、本来の目標である「2020年1月末迄に設置比率5%」に達さないまでも、概ね8%程度までは抑制されるというのが、パチンコ業界内での常識。問われているのは、パチンコ業界の良識である。

2019年9月30日 8時32分
HARBOR BUSINESS Online
https://news.livedoor.com/article/detail/17158295/

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/30(月) 13:14:33.58 ID:DcmjURYP9

サムネイル 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の運営をしている愛知県のサイト上で、一時アップロードされていた「表現の不自由展・その後」などに対して市民らが抗議する音声が9月30日、削除された。

県文化芸術課の担当者によると、掲載されていた音声は計7本。9月26、27日にアップし、30日に削除したという。

記者が削除前に音声を確認したところ、「表現の不自由展・その後」の展示内容などに対する意見の音声が含まれていた。

県文化芸術課の担当者はハフポストの取材に対し、「音声のアップロードと削除は、検証委(あいちトリエンナーレのあり方検証委員会)の指示で行った」として、具体的な理由については「わからない」と答えた。

「表現の不自由展・その後」に抗議する意見の音声が会場で流れた「あいちトリエンナーレのあり方検証委員会」の第2回会議の様子も、YouTubeにアップされていたが、30日午前時点で削除されている。

2019年09月30日 11時08分 JST
https://www.huffingtonpost.jp/entry/aichi-opinion_jp_5d915a3fe4b0ac3cddaa9e08

続きを読む

このページのトップヘ