1 :孤高の旅人 ★:2019/11/28(Thu) 06:52:14 ID:L5Vav/7Y9

サムネイル 博士進学の不安 懸念は進学後のキャリア
11/28(木) 5:30配信

 研究を続けたくて博士課程に進んでも、その先が不安—。学生と企業へのアンケート調査から、企業側でも博士採用がなかなか進んでいないことが浮き彫りになった。研究内容をもとに理系学生をスカウトできる採用サービス「LabBase(ラボベース)」を運営するPOL(東京)の調査だ。

 博士後期課程に在籍する学生68人と、LabBaseを利用して理系学生を採用する企業40社を対象にアンケートを行ったところ、博士の8割が博士進学に不安があったと回答。中でも最大の懸念は進学後の就職(40.0%)だった。「学費に関する不安」(23.6%)、「博士号取得後に大学で研究を続けることへの不安」(12.7%)なども挙げられ、全般的に博士号取得後のキャリアへの不安が大きかった。

 一方、企業側の博士の採用については、積極的(12.5%)、どちらかというと積極的(42.5%)、どちらかというと消極的(35.0%)、消極的(10.0%)。「博士のみの選考ルート」がある企業は12.9%にとどまった。

 博士の採用に消極的な理由としては、学歴よりも「会社とのマッチ度と本人に意欲に関わるもの方が大きい」「実績として学部卒・院卒でも優秀な方が多いため、特別博士課程の方へのルートを開拓しよう、という意欲がない」「修士と博士で期待するスキルに違いはない」「柔軟性が低い、視野の狭い学生が多い印象がある」などだった。

 同社は、日本で博士採用の進まない原因として、

? 企業とアカデミアが分断されており、企業に博士を有効活用できる人材・体制がない。

? 新卒一括採用と異なり、個別対応が必要な博士採用に消極的。

? 年功序列文化の中で、測りにくい専門性より年齢で人材を評価しがち

 といったことを挙げている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191128-00000001-ovo-life

  1. 5 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:01:03.09 ID:QfIrfFRE0

    クソ老人ドモが知識層を殺しすぎた

    手段はマイルドだがもたらした害悪はポルポトと変わらん

    もう取り返しがつかない

  2. 6 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:01:44.71 ID:Oio6Z/BR0

    あんまり役に立つ人材に会ったことがない
    働くのが嫌で大学に残り続けたタイプの人が多い印象

  3. 10 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 07:15:01 ID:I4FpZKaV0

    リケイでも研究分野によるだろ。蝶々や★の研究しても基本飯は食えんだろ

  4. 11 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 07:15:02 ID:HHkdvj1B0

    お金持ちならずっと学ぶよ
    開業歯科医つまんないから奥さんに任せていきなり国立医に入り直した幼馴染がいる

  5. 14 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:17:07.23 ID:XeSiHfvR0

    日本企業は上司が無能だから
    外資にいけばいい

    給料は高いし
    学位持ってるのを評価してくれる

  6. 27 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:51:45.24 ID:20fBZ4vH0

    キャリアに色気がアルなら過程博士なんて選ばずに、論博士にすればいい。要領良いんだろうから

  7. 28 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:53:02.76 ID:9wlzapKo0

    そもそも企業がほしい人材はアカデミックな人材じゃなく、新しい発想ができる人だしなぁ
    あと、飲み会ができてゴルフができる人w

  8. 31 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:54:24.67 ID:EY5RCN6I0

    まぁそりゃ博士まで行ったらそれなりの結果求められるし、実力ないのに働きたくないから社会に出なかった人にはキツいかもね

  9. 32 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:55:02.64 ID:dodWoPYY0

    貧乏国なんだからもうそんな余裕ないよ
    研究は海外に任せるべき
    下請けやるしかないんだよ

  10. 34 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 07:56:36.79 ID:W+VFKi9X0

    大丈夫、野垂れ死にするだけ。
    チキン屋なんて救済、日本の博士にはない。

  11. 35 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:00:16.32 ID:tlzrfvi30

    博士後期課程修了者がアカポスゲットできる確率より、
    NSC出身の吉本芸人がテレビに出られる確率の方が高い。
    厳しい世界だから尊敬されるのだろうさ。

  12. 38 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:06:48.39 ID:6bQMH8qM0

    大学無償化とかで一時的に大学院進学も増えて、競争激化でコネや人望がないと大学院はのこれないんだろうな。

  13. 40 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:09:43.62 ID:Z6qrkDw70

    キャリア考えずに、永久無職で研究だけやってたほうが楽しいと思うが

  14. 42 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:11:11.05 ID:ymrnJO0V0

    キャリア考えずに、永久無職で研究だけやってたほうが楽しいと思うが

    >>40
    それが可能なら、だろ
    研究が好きな人ならそれが出来るならもちろんそれが一番だろうな

  15. 46 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:15:26.88 ID:hO+czWt60

    日本人は海外移住も簡単ですよ
    優秀なんでしょドクター
    海外にいけばいい、学位が役に立つ

  16. 52 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:22:35.99 ID:iHiZdUpv0

    YouTubeで高校生向けにわかりやすく数学教えてたら爆発的に再生数が伸びて、博士課程辞めちゃった奴もいるな

  17. 55 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:26:32.07 ID:gO7U0CcV0

    今の博士は昔の修士レベル
    今の修士は昔の学卒レベル
    今の学卒は昔の高卒レベルだからな

  18. 58 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:32:50.33 ID:+VdHprSa0

    お願いだから若い人は
    博士課程なんか進学せずに
    修士で企業に行って欲しいと
    懇願するレベル

  19. 66 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:41:08.47 ID:1r0dhNj50

    日本は知識や技術に対して
    正当な評価を下せない連中ばかりが上級国民になってるからな

  20. 67 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:41:18.57 ID:LddnDRxB0

    教授から「君は残りなさい」と言われなければ、普通は修士で就職する。

  21. 72 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:47:50.08 ID:lNTDZXKt0

    教授から「君は残りなさい」と言われなければ、普通は修士で就職する。

    >>67
    氷河期だけど、修士終わるときは就職がまったくなく、結局博士とるまで大学にいた。幸い良い奨学金がとれたからダメージ少なかったけど、結構惨い人生送っている。

  22. 73 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:50:25.02 ID:7gIohwgY0

    昔の学部卒が今の修士レベルだな

  23. 76 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 08:57:54.87 ID:/qI7GF3h0

    >>1
    博士号の価値は問題解決力と柔軟性のはずなんだけどね。企業の評価する能力の不足が招いてる事態。

  24. 79 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 09:00:28.99 ID:OtI8xed40

    外資にいけばいいだけ
    理系で日本企業は馬鹿らしい

    有機ELは使えないといってた日本の経営陣
    恥ずかしくないのか?

  25. 87 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 09:11:24.49 ID:1dsatBM80

    むかし子供の頃、博士くんガムとかなかったけ?w
    めちゃくちゃ凄い奴の代名詞だったものが、なんか社会不適合者の代名詞になっちゃったの?

  26. 88 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 09:12:50.82 ID:iicPNiCN0

    東大の漏れの同期で学位(理学)を取った13人
    教授x3
    准教授x2
    助教x1
    ポスドクx3
    高給コンサルx1
    NPO代表x1
    自営業x1
    無職x1

  27. 89 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 09:17:49.42 ID:usON6LN90

    昔の学部卒が今の修士レベルだな

    >>73
    そして昔の修士卒が今の博士卒
    10年前からよくきいてた
    だから昔学士でとってた仕事が修士卒を要求するようになった

  28. 93 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 09:26:26 ID:62rMl20Z0

    これ貼っとく
    ttps://www.youtube.com/watch?v=Liw1-Zjd-zo
    博士がいる100人の村

  29. 101 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 10:24:13.78 ID:2xZ4D/kU0

    日本の大学で博士なんかとったら不利になるだけ
    海外の大学で博士とって海外で就職すべき
    日本は斜陽国家だか優秀な人ほど外に出るべきだ

    氷河期を見捨て
    理系を使い捨てにして
    技術者を軽視する国に未来などない

  30. 106 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 10:41:59 ID:I6rw4nev0

    世間にはカネにならなくても
    やるべき大事なことはあるってことを
    理解していただきたい
    せめて授業料は国から補助あっても…

  31. 109 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 11:01:43.79 ID:giOZp6xo0

    日本の大学で博士なんかとったら不利になるだけ
    海外の大学で博士とって海外で就職すべき
    日本は斜陽国家だか優秀な人ほど外に出るべきだ

    氷河期を見捨て
    理系を使い捨てにして
    技術者を軽視する国に未来などない

    >>101
    海外ってどこを差してる?
    日本ほどの給料もらえる国ってそうそうないよ?

  32. 111 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 11:07:06.22 ID:QHWR5lwK0

    内田樹だっけ?博士号取得して、三十数校に願書送付したけどナシのツブテだったの。
    ようやく神戸女学院に採用されたら、女房との離婚が待ってたの。

  33. 112 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 11:12:13.89 ID:1dsatBM80

    世間には単位が足らなくても
    やるべき大事なことはあるってことを
    理解していただきたい
    せめて単位認定は温情あっても…

  34. 115 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 11:22:31.54 ID:1dsatBM80

    内田樹だっけ?博士号取得して、三十数校に願書送付したけどナシのツブテだったの。
    ようやく神戸女学院に採用されたら、女房との離婚が待ってたの。

    >>111
    テレビにラジオに、お勉強界のトップアイドルのように華やかに見えても、
    過去にはそういう苦労があったんだ・・・、、

  35. 116 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 11:41:07.26 ID:UKQ54whf0

    痴呆国立学士のやつでも煙たがれるのに
    大学院卒とか鼻つまんでシッシッだろう

  36. 131 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 13:54:47.56 ID:N6KUwrFs0

    会社なら高卒程度の頭があれば十分だからな
    学者にでもなるしかないがポストがない
    賭けだな

  37. 136 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 15:17:39.23 ID:glsQYHNi0

    >まず孤立して村八分になる

    そういうレベルに低い博士課程は消え去るべき
    欧米はすでにそうなっている。
    また年寄り(誰でも)でも優秀ならば 博士課程にみとめるべし(RAMAJU.. no例もある。)

  38. 138 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 15:20:44.91 ID:gO7U0CcV0

    金子みたいな天才をサポートして事業にしてたら、外国製の変なアプリに依存しなくて済んだのにな

  39. 139 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 15:50:14.14 ID:bOl2vwyN0

    >まず孤立して村八分になる

    そういうレベルに低い博士課程は消え去るべき
    欧米はすでにそうなっている。
    また年寄り(誰でも)でも優秀ならば 博士課程にみとめるべし(RAMAJU.. no例もある。)

    >>136
    違うだろ、周りの反発がすごくて足を引っ張られるってこと
    いかに有能でも数の理論でどうしようもない

  40. 141 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 16:42:36.07 ID:IfNdj/N/0

    新卒の博士で使える奴なんて見た事ない

    博士号とって一人前のつもりでいるけど、所詮アマチュアだったと早く気付ける奴が伸びる

  41. 143 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 18:08:24 ID:W5TOAYk60

    >>142
    研究職があるならいいけど
    アカデミックな仕事しかない分野の博士はヤベーよな
    若者が「ギターで食っていく」って言うのと同じレベル

  42. 144 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 18:14:09.92 ID:rAnRiYAC0

    まあヨーロッパでも院出ても就職先がないなんて当たり前みたいだし
    というか就職先がないから修士→博士と進んでしまうらしいな

  43. 145 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 18:16:10.06 ID:bC5mqzT50

    問題は知的にコンプレックスの強い上司が世の中には山ほどいることだよ
    ある程度の知性を持った人種が揃ってない環境にいっても潰されるよ
    特に女子

  44. 150 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 19:01:36.57 ID:1Wr8ZZfd0

    日本人は博士になっても無職の恐怖と戦わないといけない。戦力として活用する能力がないから。
    日本人は小卒だろうが東大卒だろうが、ただの兵隊としてしか扱えない。

  45. 151 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 19:03:30.80 ID:JfNwri+k0

    大学に残ったって小間使いにされてポイだぜ?
    早く働いて実績積んだ方が良い

  46. 152 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 19:07:46.46 ID:7pONEgKR0

    昔の論博スタイルで良いんだよ
    生き残った者だけに与えられる自らの研究の集大成としてね
    今どきの400字詰400枚の課程博士じゃ頼りないわな

  47. 155 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 19:29:57 ID:k7Zf6XlM0

    昔働いてた同族小企業の社長はHPの採用実績、保有資格者に○○博士って入れたいだけでゴミの様に使えない博士採用して社員達を困らせてたなあ

  48. 156 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 19:37:37.20 ID:Th7rVJ320

    お金持ちならずっと学ぶよ
    開業歯科医つまんないから奥さんに任せていきなり国立医に入り直した幼馴染がいる

    >>11
    そういう事、金が無いと院なんて行けないんよ
    同級生は頑張って院に行ったけど、肩書は全く役に立たない&残ったのは奨学金だけ
    今も必死に奨学金を返してる

  49. 161 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 20:36:29 ID:7arUUTk60

    >>160
    若い人はコスパ重視だからね。それに今の教授世代が面白そうな研究をやってないのが大きいと思うよ。

  50. 166 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 21:11:05.71 ID:FL/q1zn80

    思うんだけど、博士課程は社会人経験を必須にしたらいいと思うな
    人格的にも成長できるし、アカポスにつけなかった時に少しは潰しが利く気がする

  51. 168 :名無しさん@1周年:2019/11/28(木) 22:36:52.99 ID:LOl9gUkf0

    東大の漏れの同期で学位(理学)を取った13人
    教授x3
    准教授x2
    助教x1
    ポスドクx3
    高給コンサルx1
    NPO代表x1
    自営業x1
    無職x1

    >>88
    会車員ゼロかよ
    工学部の俺の周りだと、博士号持ってても半分くらい民間企業にいるぞ

    国I受けて行政職の公務員になってしまった変わり者もいたが…

  52. 169 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 22:38:23 ID:7arUUTk60

    >>167
    商売でやってる私学はそれでもいいけど、国際競争やってる国立の基幹大学はそういうわけにはいかないでしょ。

  53. 170 :名無しさん@1周年:2019/11/28(Thu) 22:54:41 ID:dodWoPYY0

    >>167
    日本人は歴史研究とかしなくていいよな
    真摯に中国とアメリカのロシアの歴史観を受け入れるべき

  54. 172 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 01:04:41.13 ID:KSK/chWj0

    新卒の博士で使える奴なんて見た事ない

    博士号とって一人前のつもりでいるけど、所詮アマチュアだったと早く気付ける奴が伸びる

    >>141
    採用の仕方が悪い、使い方が悪い、まともな院生が来てくれない
    という可能性は考えないのかな。
    博士だったら個別採用でしょ、見抜けないのが悪いで終了じゃん

  55. 174 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 08:50:54.28 ID:MjonY+XU0

    博士を取ったら外資に行くべし
    むっちゃ給料良いし待遇もいいよ

    頭の悪い日本人の文系バカが社長の会社には
    行ってはいけない

  56. 175 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 09:21:15 ID:BHpRejYv0

    >>171
    ああ、もうすぐ定年退職になる
    今さら他大へ移るのも面倒くさいので、退職後は年金生活だな

  57. 176 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 11:25:09 ID:C0Th5xHX0

    日本は学術のはっきり言って後進国。
    海外論文誌の論文は国際競争であってどこの国からの
    投稿でも同じ基準で採択される。でもその知識なり
    技能を生かす職場は日本の中には(遅れたままの国だから)
    無いので、日本に留まる限りは無駄な(個人的)投資に過ぎない。

    ノーベル賞をとったといって提灯行列をしている程度の
    (日本国が)レベルの低さであることにマスコミは気が付かない。
    なぜならマスコミは文系でしかなく、良いことしか書かないし。

  58. 178 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 11:58:35 ID:J/U9Rhee0

    >>1
    モラトリアムで大学行って、モラトリアムで博士課程行って。

    阿呆じゃね。

  59. 179 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 12:00:12.97 ID:J/U9Rhee0

    新卒の博士で使える奴なんて見た事ない

    博士号とって一人前のつもりでいるけど、所詮アマチュアだったと早く気付ける奴が伸びる

    >>141
    当然まっとうな価値ある博士もあるが、今みたいな
    水増し博士課程修了なんか、結局
    「大学でたのに就職が無い」とか、甘えたこと言ってるFランと同じだろう。

  60. 181 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 12:52:49.12 ID:PdGYL6r40

    リケイでも研究分野によるだろ。蝶々や★の研究しても基本飯は食えんだろ

    >>10
    星は知らんが、蝶々は生物統計やってたなら潰しは効きそう

    企業に使える人材が居ないし、それでも既存業務が回ることが問題の一端

  61. 183 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 13:39:08.86 ID:XzkXs6+x0

    日本は学術のはっきり言って後進国。
    海外論文誌の論文は国際競争であってどこの国からの
    投稿でも同じ基準で採択される。でもその知識なり
    技能を生かす職場は日本の中には(遅れたままの国だから)
    無いので、日本に留まる限りは無駄な(個人的)投資に過ぎない。

    ノーベル賞をとったといって提灯行列をしている程度の
    (日本国が)レベルの低さであることにマスコミは気が付かない。
    なぜならマスコミは文系でしかなく、良いことしか書かないし。

    ガリレオXだったかな
    「さまよう博士」ってのをやってた

    >>176
    日本語が下手ですねqsqs

  62. 188 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 16:54:29 ID:cmcjKP1U0

    >>126
    まあ戦略とか戦術は上の人が考えることであって新入社員には関係ないけれどな

  63. 189 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 18:25:46.35 ID:oqYczml+0

    未来のことを考える人、、
    っていうか現在よりも未来を優先する人は博士課程に向いてる気がする
    ただ、その行きつく先はまったくの不透明もいいとこだが

  64. 192 :名無しさん@1周年:2019/11/29(金) 20:44:23.45 ID:+5ldRkwq0

    日本はアメリカに比べて理系の博士号とりやすいと聞いたがどうなんだろうな。

  65. 198 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 07:06:43 ID:nli3S6PJ0

    医学・薬学関連は就職してから博士取ってる人も少なくない。
    論文博士もいるだろうけど。

  66. 200 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 07:15:56.54 ID:pxAp8/Un0

    >>1
    文系の博士に進学は愚の骨頂
    金持ちのガキかパトロン付くような研究でもなきゃな

  67. 201 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 07:48:46.94 ID:C6L3SJHA0

    実際は大学以降の勉強はどうでもよく、入学時の偏差値が決め手
     このへんは外国とは大きく違う、外国企業は専門性
     国内企業はポテンシャル

  68. 204 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 10:41:13.04 ID:I8Q5CUpu0

    実際は大学以降の勉強はどうでもよく、入学時の偏差値が決め手
     このへんは外国とは大きく違う、外国企業は専門性
     国内企業はポテンシャル

    >>201
    大学以降の勉強の方が本当は大事
    東大卒でも勉強しない奴は使い物にならない

  69. 206 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 12:07:03 ID:/fN5Kzr/0

    大学以降の勉強と言っても
    日本の教育なんて大抵、専門用語、レトリック覚えるだけ
    若しくは教授にゴマすり
    何か新しい物を生み出す能力が身に付く訳がない

  70. 207 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 13:26:19 ID:ttlrZlLR0

    オックスフォードの博士課程で
    学ばれる方々って、
    どういう人たちなのだろう。
    https://www.ox.ac.uk/students/academic/higher-doctorates?wssl=1

  71. 208 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 13:40:55.49 ID:PM3BZ4Y70

    修士進学は理系に関しては今や当たり前になってるけどな。
    理系では今の修士が昭和時代の学部卒レベル、今の学部卒が昭和時代の高専レベルだからな。

  72. 216 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 17:51:15.91 ID:J13qwBgb0

    追加
    ・企業も「ロンダ」とか言ってバカにし上手く使えない無能上司がいる

  73. 221 :名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 20:34:12.24 ID:4691BQ990

    学者は自分でアイデアを思い付けば、十分に仕事をしたことになる

    他人をコキ使って大量生産する必要もないし、派閥形成して保身を図る必要もない