フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

カテゴリ: 社会

1 :どこさ ★:2020/11/30(月) 04:54:40.95 ID:gHpRz9NX9

サムネイル 毎日新聞2020年11月27日 14時29分(最終更新 11月27日 14時29分)

 防災ボランティア活動などに取り組む和歌山県立熊野高校(上富田町朝来)のKumanoサポーターズリーダー部が、自動体外式除細動器(AED)の使用時に女性の上半身を覆うシートを作製し、町内のAED設置場所に配布している。部員たちは「AEDの使用が進み、一人でも多くの命を救いたい」と願っている。

 女性は体の露出を嫌うため、男性に比べてAEDの使用率が低いことを知った3年生の女子生徒11人が、患者のプライバシーを保護するシートを企画。2019年9月に製作を始めた。消防署の助言を受けながらシートの素材や大きさ、重さなどの改良を重ね、試作を5回繰り返して、20年6月に完成させた。

 シートは縦約50センチ、横約80センチで、生地は降雨時でも使えるように水をはじくナイロン製にした。心臓マッサージで手を置く位置やAEDのパッドを皮膚に貼る位置を示すワッペンを縫い付けた。風でめくれないように両サイドには重し代わりに廃雑誌の背表紙も縫い込んだ。

 6月からは町内の全AED設置場所71カ所に配布するため、作業を開始。型紙を使った生地の裁断、ミシンや手作業での縫製、ワッペンの接着、収納袋の作製などの多岐にわたる工程を11人が分担した。「工程が多くて大変で、いつになれば全部できるのか不安だった」とキャプテンの中田紗奈さん(18)は振り返る。遅れた工程は手が空いた人がカバーし、10月中旬までに71枚を作り上げた。

 シートの開発は19年度「ぼうさい甲子園」で優秀賞を受けた。20年度も全国高校家庭クラブ研究発表大会の産業教育振興中央会賞(2位)など四つの賞を受賞している。

 町外からも問い合わせがあるといい、中田さんは「全国に広がって多くの人に使ってほしい。これがあれば男性もためらわず女性患者への処置ができると思う」と話している。【竹内之浩】

https://mainichi.jp/articles/20201127/k00/00m/040/181000c

前スレ ★1 11/29(日) 20:34 [朝一から閉店までφ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606649685/

続きを読む

1 :さかい ★:2020/11/29(日) 16:15:45.40 ID:15ygBIR19

サムネイル 28日夜、NHKの職員の男が駐車場に停めてあった車のドアを傷つけたとして、器物損壊で現行犯逮捕されました。

現行犯逮捕されたのはNHK広島放送局の職員で、現在、関連会社の「NHKテクノロジーズ」に出向中の浜村秀雄容疑者です。

警察によりますと浜村容疑者は28日午後7時20分ごろ、広島市南区宇品神田の駐車場で建設業の男性が停めていた乗用車のドアを傷つけていたところパトロール中の警察官に見つかり、現行犯逮捕されました。

調べに対し浜村容疑者は、「鍵で車に傷をつけた」と容疑を認めているということです。

事件現場の周辺では同様の被害が数件確認されていて、警察は浜村容疑者との関連を調べています。

今回の逮捕を受けてNHK広島放送局は、「事実関係を確認したうえで厳正に対処します」とコメントしています。

2020年11月29日 日曜 午後0:30 テレビ新広島
https://www.fnn.jp/articles/-/113185

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/29(日) 20:34:45.57 ID:G4kQJfUN9

サムネイル 毎日新聞2020年11月27日 14時29分(最終更新 11月27日 14時29分)

 防災ボランティア活動などに取り組む和歌山県立熊野高校(上富田町朝来)のKumanoサポーターズリーダー部が、自動体外式除細動器(AED)の使用時に女性の上半身を覆うシートを作製し、町内のAED設置場所に配布している。部員たちは「AEDの使用が進み、一人でも多くの命を救いたい」と願っている。

 女性は体の露出を嫌うため、男性に比べてAEDの使用率が低いことを知った3年生の女子生徒11人が、患者のプライバシーを保護するシートを企画。2019年9月に製作を始めた。消防署の助言を受けながらシートの素材や大きさ、重さなどの改良を重ね、試作を5回繰り返して、20年6月に完成させた。

 シートは縦約50センチ、横約80センチで、生地は降雨時でも使えるように水をはじくナイロン製にした。心臓マッサージで手を置く位置やAEDのパッドを皮膚に貼る位置を示すワッペンを縫い付けた。風でめくれないように両サイドには重し代わりに廃雑誌の背表紙も縫い込んだ。

 6月からは町内の全AED設置場所71カ所に配布するため、作業を開始。型紙を使った生地の裁断、ミシンや手作業での縫製、ワッペンの接着、収納袋の作製などの多岐にわたる工程を11人が分担した。「工程が多くて大変で、いつになれば全部できるのか不安だった」とキャプテンの中田紗奈さん(18)は振り返る。遅れた工程は手が空いた人がカバーし、10月中旬までに71枚を作り上げた。

 シートの開発は19年度「ぼうさい甲子園」で優秀賞を受けた。20年度も全国高校家庭クラブ研究発表大会の産業教育振興中央会賞(2位)など四つの賞を受賞している。

 町外からも問い合わせがあるといい、中田さんは「全国に広がって多くの人に使ってほしい。これがあれば男性もためらわず女性患者への処置ができると思う」と話している。【竹内之浩】

https://mainichi.jp/articles/20201127/k00/00m/040/181000c

続きを読む

1 :みなみ ★:2020/11/29(日) 19:16:18.30 ID:xsiNzE0S9

サムネイル 11/29(日) 13:45

突然ですが、みなさんは男性下着売り場で買い物をしたことがありますか? ある男性は男性下着売り場に来る女性にこんなことを思っているようです。

『うちの旦那が男性下着売り場に来る女性を嫌悪していた。もう少し男性客を尊重し、大きな顔で来ないで欲しいようです。みなさん遠慮がちに購入していますか?』

このコメントに女性陣からは反発の声が寄せられているので見ていきましょう。

逆の立場になると気持ちがわかることも

まずは「男性下着売り場に行くときは遠慮がちにしている」という意見からご紹介します。

『一応遠慮がちにしているよ。先に見ている人がいたら他を見て時間をずらしたりして。女の人の下着売り場と違ってずっと誰かが見ているってあまりないし』

『逆の立場ならと思って一応男性客を見かけたら距離を取るようにはしているよ』

「女性下着売り場に男性がいたら……」と逆の立場になると、異性の目が気になってゆっくり下着を選べないという人もいるかもしれません。そういった考えから相手に配慮して、“遠慮がちに購入している”という女性は一定数いるようです。

家族のために購入しているのに遠慮する必要がある?

以下ソースで
★1 2020/11/29(日) 14:43:09.00
前スレ★2 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606637007/-100
https://article.yahoo.co.jp/detail/2fcadcc8f08bc1cde82576401fe926c400d4f07a

続きを読む

1 :みなみ ★:2020/11/29(日) 17:03:27.87 ID:xsiNzE0S9

サムネイル 11/29(日) 13:45
https://article.yahoo.co.jp/detail/2fcadcc8f08bc1cde82576401fe926c400d4f07a

突然ですが、みなさんは男性下着売り場で買い物をしたことがありますか? ある男性は男性下着売り場に来る女性にこんなことを思っているようです。

『うちの旦那が男性下着売り場に来る女性を嫌悪していた。もう少し男性客を尊重し、大きな顔で来ないで欲しいようです。みなさん遠慮がちに購入していますか?』

このコメントに女性陣からは反発の声が寄せられているので見ていきましょう。

逆の立場になると気持ちがわかることも

まずは「男性下着売り場に行くときは遠慮がちにしている」という意見からご紹介します。

『一応遠慮がちにしているよ。先に見ている人がいたら他を見て時間をずらしたりして。女の人の下着売り場と違ってずっと誰かが見ているってあまりないし』

『逆の立場ならと思って一応男性客を見かけたら距離を取るようにはしているよ』

「女性下着売り場に男性がいたら……」と逆の立場になると、異性の目が気になってゆっくり下着を選べないという人もいるかもしれません。そういった考えから相手に配慮して、“遠慮がちに購入している”という女性は一定数いるようです。

家族のために購入しているのに遠慮する必要がある?

以下ソースで
★1 2020/11/29(日) 14:43:09.00
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606628589/-100

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/11/29(日) 14:15:06.98 ID:YyITfZ+l9

サムネイル 地元を離れて違う街に引っ越して、風土や食文化の違いに驚いた経験がある人、きっと少なくないはずだ。とくに県をまたいで移動する場合は、そうしたカルチャーギャップに直面する機会が多くなる。

Jタウンネットでは、「○○県に引っ越して驚いたこと」というテーマで読者投稿を募集している。今回は、宮城から東京に引っ越したH太さん(30代男性、会社員)からの投稿を紹介したい。


大学進学を機に上京したH太さん。東京西部の某市に住み始めた彼は、

「東京のピラミッドの奥深さ」

に直面したという。

地方民から見れば、港区も八王子も同じ東京。しかし、実際に都内に引っ越したH太さんは、同じ都民の中にも、漠然とした「ヒエラルキー」が存在することに気付いたという。

いったい、どういうことなのか。彼の投稿を詳しく見ていこう。

「一応23区です」の悲哀
「地方の人間は大体似たところがあると思いますが、『東京』というものに漠然とした憧れがありました。(地元の宮城に)旅行などで『東京から来た』と言う人がいると、なんだかうらやましく見えたものです」

上京前に抱いていた東京のイメージについて、こう説明するH太さん。要するに、東京に住んでいるということ自体が、ある種のブランドやステータスに見えていたということ。「地方民あるある」の定番だろう。

その後、都内の大学に進学し、憧れの東京生活を始めることになったH太さん。

家賃を抑えるため、東京23区外に住むことに決めた彼。ほどなくして、次のような点に気付いたという。

「東京都民の中にも細かくヒエラルキーがあり、まず23区以外は『都下』と呼ばれ、都民によってはそれを(半分冗談だとは思いますが)東京都とは認めていないことを知りました」

東京都内のヒエラルキー。言われてみれば、筆者も神奈川から上京して10年になるが、どことなくそうした空気を感じる機会はあった。

とくに、長いこと東京の中でもかなり千葉寄りのエリアに住んでいたので、コンパなどではやや自虐的に「一応23区です」と言ったこともあった。思い返せば、これも東京ヒエラルキーの一端だったのかもしれない。

山手線の外は「田舎」なの...?
少し話がそれてしまったが、H太さんの投稿メールにもどろう。彼が東京に住んでみて感じたのは、23区内・外の格差だけではなかったそうだ。

「東京でできた友人によれば、23区内の中でも外縁の区は田舎(!)扱いで、更には環七より外はダメとか、山手線内でなければ都会とは言えないなど細かな区分があり、東京のピラミッドの奥深さを知りました」

山手線の内側の面積は約65平方キロメートルとされる。これは、東京全体の面積のうちたった3%ほど。非常に限られた土地であることは間違いない。しかし、その外側をまるっと田舎扱いとは、やや大胆すぎる気もするが...。

東京人のみなさま、いかがだろうか。

https://article.yahoo.co.jp/detail/85099f3f6b152992cbc19cc5cbb398275e4d5672
https://muji-pctr.c.yimg.jp/AqrN6ZEr8hvRuGCKSskqoBi0phil79-lUTZI11iZhIbR30C4NSl-WFwxXoyYavQ__sfYn5hUMVE63gd5m94vEamecCIiemrHqeCJcIdxxkst2NpU8y62YI_Q3QSjPb_9
https://muji-pctr.c.yimg.jp/AqrN6ZEr8hvRuGCKSskqoLMQgIkCLsHRu1J52Y9dkIiT5oK5tQYqv4DlfXym9OiSByk0RrQt6Lfkr_QzXjUSrn3POP0T2MsmZeRVUwYwYt010vpA5jNo7HaZLUReMqOM

★1 2020/11/26(木) 21:58:38.49
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606555681/

続きを読む

1 :みなみ ★:2020/11/29(日) 14:43:09.00 ID:xsiNzE0S9

サムネイル 11/29(日) 13:45

突然ですが、みなさんは男性下着売り場で買い物をしたことがありますか? ある男性は男性下着売り場に来る女性にこんなことを思っているようです。

『うちの旦那が男性下着売り場に来る女性を嫌悪していた。もう少し男性客を尊重し、大きな顔で来ないで欲しいようです。みなさん遠慮がちに購入していますか?』

このコメントに女性陣からは反発の声が寄せられているので見ていきましょう。

逆の立場になると気持ちがわかることも

まずは「男性下着売り場に行くときは遠慮がちにしている」という意見からご紹介します。

『一応遠慮がちにしているよ。先に見ている人がいたら他を見て時間をずらしたりして。女の人の下着売り場と違ってずっと誰かが見ているってあまりないし』

『逆の立場ならと思って一応男性客を見かけたら距離を取るようにはしているよ』

「女性下着売り場に男性がいたら……」と逆の立場になると、異性の目が気になってゆっくり下着を選べないという人もいるかもしれません。そういった考えから相手に配慮して、“遠慮がちに購入している”という女性は一定数いるようです。

家族のために購入しているのに遠慮する必要がある?

以下ソースで
https://article.yahoo.co.jp/detail/2fcadcc8f08bc1cde82576401fe926c400d4f07a

続きを読む

1 :どこさ ★:2020/11/29(日) 03:30:30.74 ID:ibiJwUKM9

サムネイル 2020/11/28 12:59

 岩手県内でイノシシによる被害が深刻化している。県によると、2019年度の農業被害額は1800万円(速報値)、捕獲頭数は346頭となり、いずれも過去最高・過去最多を更新した。専門家は、捕獲だけに頼らず、畑の周囲を刈り取ったり農作物の放置をやめたりするなど、環境面での対策を講じるよう呼びかけている。(広瀬航太郎)

 「嗅覚は人間の何倍でしょうか」。10月下旬、滝沢市が開いた鳥獣対策セミナーで、農家ら45人がイノシシの特性をクイズ形式で学んだ。「100万〜1億倍」という答えが明かされると、どよめきが起きた。

 参加した男性会社員(32)は今年、実家が所有する市内の田んぼを踏み荒らされた。ダニや寄生虫を落とすために泥を浴びた跡の「ヌタ場(沼田場)」もあった。例年、稲刈りは業者に委託しているが、今年は「イノシシが入った田んぼのコメは臭くなる」と刈り取りを断られた。毎週末、実家で稲作を手伝うのを楽しみにしてきたが、「今年はほとんど売り物にならなかった。何とか対策を考えないと……」と肩を落とした。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.yomiuri.co.jp/national/20201128-OYT1T50102/

前スレ ★1 11/28(土) 17:52 [朝一から閉店までφ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606553562/

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/28(土) 23:24:07.43 ID:YjhiCklK9

サムネイル 2020/11/28 8:30
相手が「治療法のない難病」と知りつつ結婚した男性の葛藤と悲しい結末
入籍直後に「最期の迎え方」を決めた
PRESIDENT Online

旦木 瑞穂
ライター・グラフィックデザイナー

22歳の時に高校の同窓会で再会したのをきっかけに交際・同棲した九州在住の男性はその後、長年にわたり相手の女性を介護する。交際直後、女性は脳の一部の神経細胞が失われていく遺伝性・進行性の疾患(指定難病)と診断された。治療法も確立されていない。それでも男性は愛を貫き結婚し、話し合って子作りを決意したが、悲しい結末が待ち受けていた——。

この連載では、「シングル介護」の事例を紹介していく。「シングル介護」とは、未婚者や、配偶者と離婚や死別した人、また兄弟姉妹がいても介護を1人で担っているケースを指す。その当事者をめぐる状況は過酷だ。「一線を越えそうになる」という声もたびたび耳にしてきた。なぜそんな危機的状況が生まれるのか。私の取材事例を通じて、社会に警鐘を鳴らしていきたい。
https://president.jp/articles/-/40876





高校時代の同級生だった妻が、指定難病「ハンチントン病」を発症

九州在住の瀬戸良彦さん(仮名、現在40歳・独身)は、高校卒業後、年に一度開かれていた同窓会で妻となる女性と再会。「再会」といっても、高校在学中はお互いにほとんど話したことがなかったため、「出会った」という表現のほうが適切かもしれない。

22歳のときの同窓会で近くに座り、ラジオ番組の話で意気投合したことから、2人で食事やドライブをしたりするように。1カ月後には正式に交際をスタートし、1年後には瀬戸さんの会社の先輩の厚意で一軒家を借り、同棲を開始した。

同棲から1年たった頃、妻の異変に気付いた。貧乏ゆすりをする癖が、激しくなったのだ。その時はそこまで気にしなかったが、その癖はのちにある病の兆候を示すものだとわかる。

しばらくして、妻の父親が2人の家に遊びに来た。父親は約1年ぶりの娘を目にして戦慄する。瀬戸さんが妻の癖だと思っていた独特な身体の動きや滑舌の悪さ、激しい貧乏ゆすりに既視感があったのだ。

父親は娘に、大きな病院の受診を促した。

「彼女が幼い頃に両親は離婚していて、彼女の母親は10年以上前に他界しています。そのため彼女は母親の記憶がほとんどないそうです。交際を始めた頃、彼女の父親からは、母親は水俣病で亡くなったと聞かされていました」

妻は検査入院し、4日後、父親に伴われ、診断書を手に戻って来た。見ると診断書には、「ハンチントン病」(※)という聞き慣れない病名が記載されていた。

※「難病情報センター」などによれば、日本人の100万人に5〜6人未満というまれな病気。国内で医療受給者証を交付されている患者は2018年度末現在、913人。

「『ハンチントン』という名称を初めて耳にした私は、病名らしからぬ不思議な響きに思わず笑ってしまいました。ただ、その後にお義父さんからお義母さんが亡くなるまでの“真相”を聞き、病気の壮絶さを知った後の絶望感との落差で、軽いめまいを起こしました」






「大脳基底核」の神経細胞が失われていく進行性の神経変性疾患

ハンチントン病は、脳の中の「大脳基底核」のある部位の神経細胞が失われていく進行性の神経変性疾患だ。大脳基底核は、運動制御、認知機能、感情や動機付けなど、さまざまな機能を司っている。

主な症状は、動作をコントロールする力の喪失(不随意運動・飲み込み困難)、思考・判断・記憶の喪失、感情をコントロールする力の困難(抑鬱・いらだちなど)に分けられ、若年で発症すると重症化し、高齢であるほど症状は軽く出る傾向にある。

妻の母親は、実は水俣病ではなく、このハンチントン病で若くして亡くなったのだった。父親は、ハンチントン病は遺伝する病気であり、娘は母親と同じ道をたどる可能性が高く、将来はおそらく寝たきりになると説明した。

その日は遅くまで、妻と2人で話をした。どんな病院でどんな検査をしたのか、今はどんな気持ちなのかなどを聞きながら、瀬戸さんは悪夢を見ているような気分だった。

次ページ
なぜ、寝たきりになる可能性が高い女性との結婚を決意したのか?
https://president.jp/articles/-/40876?page=2

後編:
難病で寝たきりになった妻のオムツ交換、介助を続けた40歳夫が最期にかけた言葉
15年間もひとりで介護できた理由
https://president.jp/articles/-/40877

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/28(土) 17:49:52.78 ID:YjhiCklK9

サムネイル 【独自】母親の死亡届を出した男性、死亡扱いに…ミス発見の市職員が誤って「処理確定」

2020/11/28 14:34

 兵庫県加西市が、戸籍の入力処理を誤り、母親の死亡届を出しに来た男性を死亡扱いにしていたことがわかった。市は神戸地方法務局に訂正手続きを取って戸籍を元に戻し、西村和平市長が男性に謝罪した。


 市によると、男性は5日に母親の死亡届を市民課窓口に提出。6日、職員が戸籍の記載内容を変更するためにシステム入力した際、死亡者と届け出人を見誤り、男性を「死亡」とした。直後にミスに気づいたが、取り消し処理を誤って確定させてしまった。

      ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201128-OYT1T50123/

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/11/28(土) 18:28:01.41 ID:GXdufBvG9

サムネイル 地元を離れて違う街に引っ越して、風土や食文化の違いに驚いた経験がある人、きっと少なくないはずだ。とくに県をまたいで移動する場合は、そうしたカルチャーギャップに直面する機会が多くなる。

Jタウンネットでは、「○○県に引っ越して驚いたこと」というテーマで読者投稿を募集している。今回は、宮城から東京に引っ越したH太さん(30代男性、会社員)からの投稿を紹介したい。


大学進学を機に上京したH太さん。東京西部の某市に住み始めた彼は、

「東京のピラミッドの奥深さ」

に直面したという。

地方民から見れば、港区も八王子も同じ東京。しかし、実際に都内に引っ越したH太さんは、同じ都民の中にも、漠然とした「ヒエラルキー」が存在することに気付いたという。

いったい、どういうことなのか。彼の投稿を詳しく見ていこう。

「一応23区です」の悲哀
「地方の人間は大体似たところがあると思いますが、『東京』というものに漠然とした憧れがありました。(地元の宮城に)旅行などで『東京から来た』と言う人がいると、なんだかうらやましく見えたものです」

上京前に抱いていた東京のイメージについて、こう説明するH太さん。要するに、東京に住んでいるということ自体が、ある種のブランドやステータスに見えていたということ。「地方民あるある」の定番だろう。

その後、都内の大学に進学し、憧れの東京生活を始めることになったH太さん。

家賃を抑えるため、東京23区外に住むことに決めた彼。ほどなくして、次のような点に気付いたという。

「東京都民の中にも細かくヒエラルキーがあり、まず23区以外は『都下』と呼ばれ、都民によってはそれを(半分冗談だとは思いますが)東京都とは認めていないことを知りました」

東京都内のヒエラルキー。言われてみれば、筆者も神奈川から上京して10年になるが、どことなくそうした空気を感じる機会はあった。

とくに、長いこと東京の中でもかなり千葉寄りのエリアに住んでいたので、コンパなどではやや自虐的に「一応23区です」と言ったこともあった。思い返せば、これも東京ヒエラルキーの一端だったのかもしれない。

山手線の外は「田舎」なの...?
少し話がそれてしまったが、H太さんの投稿メールにもどろう。彼が東京に住んでみて感じたのは、23区内・外の格差だけではなかったそうだ。

「東京でできた友人によれば、23区内の中でも外縁の区は田舎(!)扱いで、更には環七より外はダメとか、山手線内でなければ都会とは言えないなど細かな区分があり、東京のピラミッドの奥深さを知りました」

山手線の内側の面積は約65平方キロメートルとされる。これは、東京全体の面積のうちたった3%ほど。非常に限られた土地であることは間違いない。しかし、その外側をまるっと田舎扱いとは、やや大胆すぎる気もするが...。

東京人のみなさま、いかがだろうか。

https://article.yahoo.co.jp/detail/85099f3f6b152992cbc19cc5cbb398275e4d5672
https://muji-pctr.c.yimg.jp/AqrN6ZEr8hvRuGCKSskqoBi0phil79-lUTZI11iZhIbR30C4NSl-WFwxXoyYavQ__sfYn5hUMVE63gd5m94vEamecCIiemrHqeCJcIdxxkst2NpU8y62YI_Q3QSjPb_9
https://muji-pctr.c.yimg.jp/AqrN6ZEr8hvRuGCKSskqoLMQgIkCLsHRu1J52Y9dkIiT5oK5tQYqv4DlfXym9OiSByk0RrQt6Lfkr_QzXjUSrn3POP0T2MsmZeRVUwYwYt010vpA5jNo7HaZLUReMqOM

★1 2020/11/26(木) 21:58:38.49
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606539750/

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/11/28(土) 17:52:42.81 ID:YjhiCklK9

サムネイル 2020/11/28 12:59

 岩手県内でイノシシによる被害が深刻化している。県によると、2019年度の農業被害額は1800万円(速報値)、捕獲頭数は346頭となり、いずれも過去最高・過去最多を更新した。専門家は、捕獲だけに頼らず、畑の周囲を刈り取ったり農作物の放置をやめたりするなど、環境面での対策を講じるよう呼びかけている。(広瀬航太郎)

 「嗅覚は人間の何倍でしょうか」。10月下旬、滝沢市が開いた鳥獣対策セミナーで、農家ら45人がイノシシの特性をクイズ形式で学んだ。「100万〜1億倍」という答えが明かされると、どよめきが起きた。

 参加した男性会社員(32)は今年、実家が所有する市内の田んぼを踏み荒らされた。ダニや寄生虫を落とすために泥を浴びた跡の「ヌタ場(沼田場)」もあった。例年、稲刈りは業者に委託しているが、今年は「イノシシが入った田んぼのコメは臭くなる」と刈り取りを断られた。毎週末、実家で稲作を手伝うのを楽しみにしてきたが、「今年はほとんど売り物にならなかった。何とか対策を考えないと……」と肩を落とした。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.yomiuri.co.jp/national/20201128-OYT1T50102/

続きを読む

このページのトップヘ