フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

カテゴリ: 皇室

1 :蚤の市 ★:2020/11/30(月) 10:30:06.90 ID:qvpwm6g49

サムネイル  結婚関係儀式の延期発表から2年9カ月。秋篠宮さまは30日の誕生日を前に、記者会見で長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚を延期後初めて容認された。13日に眞子さまが文書で公表した結婚への強い意思が認められた形だが、結婚までの課題はなお多く、今後の日程は見通せないままだ。

 「両性の合意のみに基づくということがある以上、そうでないというふうには私はやはりできない」。会見で秋篠宮さまは、あくまで憲法の規定に基づいて二人の意思を尊重したと強調した。

 2年前の会見で「多くの人が納得し喜んでくれる状況にならなければ、婚約に当たる納采の儀を行うことはできません」と述べた秋篠宮さま。今回、「あくまで私の主観」と断った上で、「決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」との考えを示し、「娘も恐らく同じ気持ち」と述べた。
 小室さんの母親の金銭トラブルをめぐる小室家側の対応については、「いろいろな対応をしているとしても、やはりそれが見える形になるというのは必要ではないか」と指摘。その上で、「実際に結婚するという段階になったら、今までの経緯も含めてきちんと話すことは大事」と二人に注文を付けた。

時事通信 2020年11月30日07時05分
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020113000004&g=soc

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/11/21(土) 14:37:01.62 ID:F73hPT4U9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/12db114f14e75131669a0d6eb80349d5e089f9d7

天皇、皇后両陛下がオンラインを使った活動を本格化させている。18日にはお住まいの赤坂御所(東京都港区)で、
日本赤十字社医療センター(同渋谷区)と、北海道、沖縄県、福島県の関連病院をオンラインでつなぎ、
現場の医師や看護師らをねぎらった。宮内庁によると初の試みで、コロナ禍で現場に足を運べない中、
画面を通してではあるが、直接交流する「令和流」の始まりとなった。

赤坂御所には、両陛下が画面越しの相手を認識しやすくするため、50インチの大型画面が用意された。
新型コロナウイルス感染症の専用病棟の映像などが流され、同センターの本間之夫院長らが現在の対応を説明。
赤十字社の富田博樹副社長によると、天皇陛下は病棟の映像や職員とのやりとりについて、
「まるで目の前にいるみたいだね」と皇后雅子さまに語りかけながら熱心に聞いていたという。

続いて、三つの関連病院の医師らと交流。両陛下側の画面に各病院の医師や看護師が同時に映し出された。
両陛下は「みなさまのご活動に大変敬意を表します」などとねぎらい、雅子さまは感染状況に加えて現場で働く人たちの
苦労を心配していたという。

医療センター側では、65インチの大型画面のほか、パソコン画面が使われた。

宮内庁によると、両陛下はかねて新型コロナの対応にあたる医療関係者をねぎらいたい意向があったという。
だが、病院を訪問すれば現場の負担になりかねず、オンラインでの視察が導入された。

当初、両陛下の活動へのオンライン利用について、宮内庁は「選択肢の一つ」としながらも積極的な姿勢は見せてこなかった。
「両陛下の思いを届けるには直接会い、話すことが大切」(同庁幹部)という考えも根強い。

ただ、コロナの収束は見通せない。両陛下の定例地方訪問、全国植樹祭などの「四大行幸啓」は中止され、
即位後初の外国訪問となるはずだった両陛下の英国訪問は延期に。国民との交流機会が依然として少ないなか、
本格的にオンライン導入を検討することになった。


日本赤十字社の医師らとのオンライン交流に臨む天皇、皇后両陛下(2020年11月18日午後、赤坂御所、宮内庁提供)
https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJIuHs63szsLJ4364rgZZQqZ24p6FwnnP8VMT2LbUUUT21-yG2EkSyhA_PtQTaBwEdgKXW4a_lYfBD1z4kDiSBVFzlDyGtWFvoAI4_jb3D12vBtDhM=

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/11/13(金) 15:50:35.68 ID:HPkHKAew9

サムネイル https://this.kiji.is/699873026097038433?c=39550187727945729

宮内庁は13日、2020年まで結婚関連行事が延期となっている秋篠宮家の長女眞子さまのお気持ちを発表。
今後の予定については「具体的なものをお知らせするのは難しい状況」とした。

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/13(金) 17:15:50.96 ID:G/x7SDFe9

サムネイル  宮内庁は、秋篠宮ご夫妻が、眞子さまと小室圭さんの結婚について、2人の気持ちを尊重される、と説明した。

2020/11/13 17:10 (JST)
https://this.kiji.is/699894721915585633?c=39550187727945729

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/11/08(日) 11:23:16.21 ID:Em+NxVzD9

サムネイル https://this.kiji.is/697991502575699041?c=39550187727945729

立皇嗣宣明の儀で、天皇陛下は「文仁親王が皇嗣であることを、広く内外に宣明します」と述べられた。


【速報】立皇嗣宣明の儀が終わった
午前11:18 ・ 2020年11月8日
(deleted an unsolicited ad)
https://twitter.com/jijicom/status/1325261260623994880

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/11/06(金) 12:14:07.94 ID:86YDqgNM9

サムネイル https://www.nishinippon.co.jp/item/o/661731/

秋篠宮家の長女眞子さまと次女佳子さまは6日、創建から100年を迎えた明治神宮
(東京都渋谷区)を参拝された。佳子さまの参拝は初めて。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を祭り、1920年11月1日に創建された。
今月1日には「鎮座百年祭」が行われ、神楽が奉納された。

百年祭を前に、10月28日には天皇、皇后両陛下が即位後初めて参拝。
上皇ご夫妻や秋篠宮ご夫妻も拝礼した。

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/10/24(土) 17:50:52.80 ID:H1m2QNzp9

サムネイル 天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが24日、学習院大学に初めて登校されました。進学以来、新型コロナウイルスの影響でオンラインでの授業が続いていました。

愛子さま:「(Q.大学生になられてから初めてのキャンパスはいかがですか?)半年遅れではありますが、キャンパスを実際に訪れ、先生方や学生の皆さんにお会いできることをうれしく思います。大学では新しい知識を得た時に感じられる喜びを大切にしながら、様々なことに取り組んでいければと思っております。また、新型コロナウイルスの感染拡大が収束し、皆様が普段通りの生活や活動ができるようになることを心より願っております」
 
愛子さまは紺色のジャケットにグレーのスカート姿で登校されました。大学の施設などを紹介する新入生向けのガイダンスに参加されたということです。愛子さまは4月に学習院大学文学部日本語日本文学科に進学しましたが、新型コロナウイルスの影響で対面での授業が行われず、オンラインで授業を受けてこられました。授業は感染の状況を見ながら、今後も当面はオンラインで行われる予定だということです。

[2020/10/24 17:05] テレ朝
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000196466.html
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201024-00000032-ann-000-2-thumb.jpg

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/10/23(金) 05:15:24.72 ID:riH2z1iS9

サムネイル https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201023/k10012676731000.html

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、23日、29歳の誕生日を迎えられました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201023/K10012676731_2010222242_2010230500_01_04.jpg

宮内庁によりますと、眞子さまは、ことしの春以降、新型コロナウイルスに関して、
さまざまな分野の専門家などから30回にわたりオンラインで説明を受けられてきました。

この中には、国際的なNGO「セーブ・ザ・チルドレン」によるものもあり、眞子さまは、
困難な状況にある子どもたちのことを心配し、緊急時の心のケアについての情報など、
子どもたちを援助する活動に関するサイトなどもご覧になったということです。

また、日本テニス協会の名誉総裁として、近く開催予定の全日本テニス選手権を
楽しみにしているほか、大坂なおみ選手の試合をお住まいで観戦することもあり、
全米オープンでの優勝に至るまでの、ひと試合ごとの真剣な姿勢に感銘を受けたと
話されているということです。

婚約が内定している小室圭さんとは結婚に向けた行事が延期されたままですが、
関係者によりますと、眞子さまの結婚の意思は変わっておらず、皇位継承に伴って行われる
来月8日の「立皇嗣の礼」(りっこうしのれい)などが終了して以降、新型コロナウイルスの
感染状況なども踏まえたうえで、何らかの形でお気持ちなどが発表される見通しです。

眞子さま 散策映像を公開


眞子さまの誕生日にあたって、宮内庁は、眞子さまが、お住まいのある赤坂御用地を
妹の佳子さまと一緒に散策されている映像を公開しました。

映像には、眞子さまが、庭園のサルスベリの赤い花を眺めたり、
愛用のインスタントカメラで撮影されたりする様子が映されています。

また、お住まいに隣接する赤坂東邸で、撮影した写真をテーブルに並べて、
佳子さまと談笑される場面も収められています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201023/K10012676731_2010222242_2010230500_01_05.jpg

続きを読む

1 :記憶たどり。 ★:2020/09/15(火) 15:19:18.61 ID:fcStETrG9

サムネイル https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200915/k10012618931000.html

収穫の秋を迎え、皇居では、天皇陛下が恒例の稲刈りをされました。

皇居の稲作は、去年、皇位継承に伴って、天皇陛下が上皇さまから受け継がれました。
天皇陛下は、15日午前11時半前、皇居にあるおよそ240平方メートルの田んぼに入られました。

田んぼには、ことし5月にみずから植えられた、もち米の「マンゲツモチ」とうるち米の
「ニホンマサリ」の稲穂が実りました。

長袖シャツにズボン姿で長靴を履いた天皇陛下は、鎌を使って合わせて20株を手際よく刈り取られました。

ことしは、7月の日照時間が平年に比べて少なかったものの8月に持ち直したことで
稲はおおむね順調に育ち、作柄は平年並みだということです。

天皇陛下が、種もみまきから稲刈りまでの一連の作業に臨んだのはことしが初めてで、
このあと、稲作を終えた感想を出されました。

この中で天皇陛下は「本年は、豪雨等による被害や新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、
農業に従事されている皆さんのご苦労もいかばかりかと思います。そうした中、実りの秋を迎え、
各地で収穫が無事に行われることを願っております」と述べられました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200915/K10012618931_2009151501_2009151515_01_02.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/09/06(日) 03:07:34 ID:HA0cSsJ79

サムネイル 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さまは6日、14歳の誕生日を迎えられた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による休校期間中にはオンラインで授業を受け、夏休み中はご夫妻とともに感染症の社会に与える影響について専門家の話に耳を傾け、理解を深めたという。

悠仁さまはお茶の水女子大学付属中(東京都文京区)の2年生になった。宮内庁によると、休校になった2〜6月は秋篠宮邸(東京都港区)でオンライン授業や関心のある生き物の自主研究などに取り組んだ。夏休みは約2週間となったが、国際日本文化研究センターの磯田道史准教授から、インフルエンザ「スペイン風邪」が流行した大正期の国内状況について話を聞くなど、四つの分野の専門家から新型コロナ関連の説明を受けた。また、ウェブ開催となった全国高校総合文化祭の開会式は、工夫を重ねて活躍する高校生の姿をライブ配信で視聴した。

誕生日に合わせた天皇、皇后両陛下や上皇ご夫妻へのあいさつは、感染状況を考慮して今年は控えることにしている。【稲垣衆史】

■困難続く若手芸術家に深い共感 

秋篠宮家の長男悠仁さまが新型コロナウイルスに関連した説明をオンラインで聞かれる様子について、東京芸術大学の澤和樹学長が書面での取材に応じた。

澤氏は8月11日、コロナ禍が文化や芸術活動に与える影響などをテーマにオンラインでご家族5人に向けて話しかけた。悠仁さまはご夫妻と同じ部屋でモニターに向かい、演奏会や展覧会が中止となっていることや国によって異なる芸術・文化活動への支援の状況を聞くと、何度もうなずきながら、熱心にメモを取っていたという。

悠仁さまは、大学での授業の様子に特に関心を寄せた。在学するお茶の水女子大学付属中は通常に近い授業が始まっているが、音楽のレッスンや美術制作を伴う芸術系大学はオンラインでは限界があるうえ、対面授業も感染対策が必要で元のように戻っていない。悠仁さまは困難が続く教育現場について質問し、活躍の場を失う若手芸術家や学生への深い共感を寄せたという。

オンラインでのやり取りは質問が相次ぎ、予定の1時間を10分オーバーした。澤氏は「お若いながらも皇族としてのお立場で、国民の現状を知り、痛みを分かち合うという姿勢を身につけておられる印象を持った」とのコメントを出した。【稲垣衆史】

毎日新聞2020年9月6日 00時00分(最終更新 9月6日 00時11分)
https://mainichi.jp/articles/20200905/k00/00m/040/267000c
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/09/05/20200905k0000m040273000p/0c8.jpg

続きを読む

1 :ブルーベリーフラペチーノうどん ★:2020/07/04(土) 21:09:03.07 ID:aeYK19EH9

サムネイル 新型コロナウイルスの影響で皇室の活動が大幅に縮小する中、宮城県で予定されていた「全国豊かな海づくり大会」も、ことしは行われない見通しになりました。両陛下が全国各地で臨まれる恒例行事は、ことし、すべて見送られることになります。

感染の拡大を受け、両陛下が毎年各地で臨まれる国体・国民体育大会の開会式など4つの行事のうち、「全国豊かな海づくり大会」を除く3つの行事で、来年への延期やことしの開催の事実上の見送りが決まっていました。

関係者によりますと、最後まで検討が続いていた宮城県石巻市での海づくり大会も、ことしの開催は見送られる見通しになり、来年以降への延期などが検討されているということです。

大会は、出席者を大幅に減らすなど感染防止対策を取ったうえで9月27日に行えないか検討が進められ、実現すれば、両陛下も日帰りで行事に臨み、東日本大震災の被災者とことばを交わされることも検討されていました。

開催の見送りによって、両陛下が全国各地で臨まれる恒例行事は、ことしはすべて見送られることになりました。

戦後の象徴天皇制のもとで天皇による恒例の地方訪問がすべて無くなるのは初めてのことです。

新型コロナウイルスの影響で人々との触れ合いが難しくなる中、両陛下は、さまざまな分野の専門家や対応にあたる人たちをお住まいに招いて話を聞き、ことばをおくる形で国民に心を寄せ続けられています。

2020年7月4日 19時36分
以下ソース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200704/amp/k10012496881000.html

続きを読む

1 :靄々 ★:2020/03/25(水) 19:15:48 ID:jbK8xUFQ9

サムネイル 上皇ご夫妻、御料牧場に 引っ越しで31日まで滞在

 上皇ご夫妻は25日、代替わりに伴う引っ越し作業のため、滞在していた神奈川県の葉山御用邸を離れ、栃木県の御料牧場に入られた。31日まで滞在し、その日のうちに仮住まい先となる東京都港区の高輪皇族邸に移る。

 ご夫妻は約26年間生活した皇居・吹上仙洞御所を19日に退去し、葉山御用邸に入った。御料牧場には25日午後3時半ごろ到着した。宮内庁はご夫妻が東京を不在としている間に、引っ越し作業を進めている。

 転居先の高輪皇族邸は故高松宮の住まいで、ご夫妻は、最終的な転居先の赤坂御所の改修が終わるまで、最長で1年半住む予定。高輪皇族邸はその間「仙洞仮御所」となる。

2020/3/25 17:05
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/202003/0013221259.shtml

続きを読む

このページのトップヘ