フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

カテゴリ: 朝日新聞

1 :ばーど ★:2020/11/28(土) 15:46:00.89 ID:KH0yb58d9

サムネイル  共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が9月、優れたジャーナリズム活動に与えられるジャーナリスト団体の賞で初めて大賞を受けた。対象となったのは、安倍晋三前首相が主催した「桜を見る会」をめぐる報道。政党機関紙の受賞は珍しいが、その活動とジャーナリズムは相いれるのか。実像を探った。(赤田康和、池上桃子)

 11月上旬、東京・千駄ケ谷のビルに入る赤旗編集局を訪ねた。壁には「まもろう 憲法9条」と書かれたポスターが貼られ、社会部、政治部など部署ごとに机が並ぶ。パソコンの横には紙の資料があふれ、記者たちが談笑したり議論したりしていた。編集局は共産党の一部局で、記者はみな党員だ。

 党幹部でもある小木曽(こぎそ)陽司編集局長と日曜版の山本豊彦編集長が取材に応じた。

 「我々は権力監視を最も重視しており、こういう問題に反応する鋭いアンテナを持っている」。山本氏はそう話す。

 どういうことなのか。

 赤旗は10月1日、1面に「菅…

2020/11/28 14:00 朝日新聞
https://www.asahi.com/sp/articles/ASNCW6FHGNCDUTIL01M.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/25(水) 13:17:38.11 ID:0cSw+r4D9

サムネイル コロナ禍のもとで、いまも雇用消失と貧困が世界に広がっている。これに立ち向かう対処法としてローマ教皇やグテーレス国連事務総長ら世界の要人たちが言及するのは「ベーシックインカム」の導入である。

 すべての国民に最低限の生活を営めるだけの現金を定期支給する。生活保護費のように厳しい審査はいらず、受給者差別も生まれない。究極の安全網とも言える。

 もともとは、人間らしさをもたらす経済的安定を求めた左派の主張から登場した制度だった。だがその後は小さな政府をめざす新自由主義の立場からも、社会保障制度のスリム化と抱き合わせで提唱された。

 1970年代初め、米ニクソン政権が提出した同制度法案は下院を通過したものの上院で民主党の反対にあい廃案になった。

 近年もフィンランドやカナダで実験が行われた。ただし対象は低所得者に限られた。「すべての国民」が「生活を営める水準」で給付された例はまだない。

 そのベーシックインカムが菅政権でも検討されるかもしれない。菅義偉首相が就任後いち早く会った民間人であり経済ブレーンと頼む、東洋大教授でパソナグループ会長の竹中平蔵氏が提唱しているからだ。

 面談の数日後、竹中氏は出演番…残り:1056文字/全文:1567文字

2020年11月25日 6時30分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASNCS4H7HNCNULZU00Y.html?iref=comtop_7_07

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/19(木) 17:51:34.50 ID:FHqD3pNV9

サムネイル 新型コロナウイルス感染症の新規感染者数の増加を受けて19日午前に取材に応じた菅義偉首相は、国民に対し「静かなマスク会食」を求めた。聞き慣れない会食スタイルは、いったいどういうものか。首相自ら「今日から徹底する」と語った背景に何があるのか。

「飲食時のマスクだな」。首相は18日、政権幹部らと感染者増への危機感を共有した席でそう語った。首相周辺も18日夜、「問題は飲食時だ。マスクを徹底してもらうしかない」と強調した。

食べる時だけマスクを外し、会話の時はマスクをする——。官邸幹部は「静かなマスク会食」について、そんな説明をする。複数人で会食はするものの、同席は原則として4人以下を想定。なるべく対話を控え、食べ物や飲み物を口に運ぶとき以外はマスクをするイメージだ。

会食時のマスク着用の徹底は1…残り:747文字/全文:1083文字

2020年11月19日 12時17分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASNCM3V8YNCMULFA006.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/11/19(木) 05:48:07.59 ID:FHqD3pNV9

サムネイル 新型コロナウイルス禍で職を失い、苦境に追い込まれているベトナム人技能実習生たち。どんな人が来日し、日本でどんな状況にあるのか。ベトナム語が堪能で、日本のベトナム人コミュニティーにも詳しい神戸大の斉藤善久准教授(アジア労働法)に聞いた。

    ◇

 7年ほど前から、ベトナム人のSNSコミュニティーなどの中で相談を受け、困っているベトナム人の支援をしてきた。ベトナムでも技能実習生の送り出し機関で日本語講師として働きながら実態を調べるなど、長期間調査してきた。

 多くの技能実習生は、家族を助けたり事業を始めたりするため、日本で稼ぐことを夢見てやってくる。日本語は難しい上に世界では通用せず、日本に永住もさせてもらえない。それでも来日するのは、安全なイメージがあり、きちんとした実習先で数年働けば、帰国して家を建てられる人もいるからだ。だが、中にはひどい扱いをされて苦しむ人も多い。

 コロナで失職した実習生は多いが、犯罪集団に入る人が多いわけではない。だが、失職して居場所をなくし、やむを得ず怪しげなグループに身を寄せる例はあるのではないか。ベトナム人コミュニティーの高利貸に金を借り、返せないならと使われる例もある。素人で捨て駒として使われるから捕まってしまう。

 警察庁によると、2019年の外国人検挙件数の国別割合は、ベトナム人が35%で最も高かった。来日する人が増えているから、ある意味当然だ。検挙されたベトナム人技能実習生について、違反法令別にみると、出入国管理法違反の不法残留が最も多い。

 偽造在留カード所持などの検挙人数は、5年間で約8・7倍に増加した。在留カードを偽造するのは、失踪した後も穏便に働くためだ。違法なオーバーステイ(超過滞在)ではあるが、目立たないように静かに働いているだけだ。

 中には盗品などをベトナムに送…残り:740文字/全文:1497文字

2020年11月18日 10時00分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASNCJ4VLFNCCUTIL027.html

続きを読む

1 :影のたけし軍団 ★:2020/11/14(土) 10:34:44.04 ID:kqk/bsBs9

サムネイル 感染対策強化、一方でGoTo後押し コロナ政策の矛盾


新型コロナウイルス感染症は夏以降の「第2波」が収まらないまま、流行の波がやってきた。
経済を守りながら感染を抑えられるのか。

4月に政府が緊急事態宣言を出し、外出自粛や休業が広がった結果、
4〜6月期の実質GDP(国内総生産)は年率28・1%減と「戦後最悪」のマイナス成長となった。

その後、経済活動の再開に伴い消費は急回復しているが、コロナ前の水準にはほど遠い。
今後、再び人の動きが厳しく制限されれば、外食や旅行など、回復の途上にある産業への打撃は避けられない。
廃業や解雇の動きが広がり、景気の「二番底」へとつながるリスクもある。

政府は現時点では、消費喚起策「Go To キャンペーン」を見直す考えを示していない。
コロナ禍で大きな打撃を受けた観光業や飲食業界を支える柱だからだ。

首相官邸内には感染状況についても楽観的な見方がある。第1波や第2波のピーク時と比べれば重症者が少なく、
医療提供体制もまだ余裕があるとみている。政府高官は「大騒ぎしていない。過去の第1波、第2波とは違う。やめる必要は全くない」。

だが、感染対策の強化を呼びか…
https://www.asahi.com/articles/ASNCF7311NCFULBJ00R.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/10/17(土) 05:56:02.13 ID:lcouaCRz9

サムネイル 15日夜、東京・紀尾井町のホテルの高層階にあるレストラン。菅義偉首相は眼下に夜景を望みながら、自民党の無派閥の参院議員11人と就任1カ月の祝宴を開いた。「仕事をする内閣をやらせてもらった」。

事実上の菅派とみなされる面々にそう告げた首相は、肝いり政策である「デジタル庁」の創設、不妊治療への公的支援の…残り:1129文字/全文:1279文字

2020年10月17日 5時00分
https://www.asahi.com/articles/DA3S14661156.html?iref=pc_ss_date

続きを読む

1 :マスク着用のお願い ★:2020/10/04(日) 10:35:23.52 ID:Enn+f9Jb9

サムネイル https://www.asahi.com/sp/articles/ASNB36SBFNB3UTIL00Z.html?iref=sp_new_news_list_n
学術会議人事、安倍政権も難色 理由を示さぬまま欠員に

「日本学術会議」が推薦した会員候補105人のうち6人が任命されなかった問題で、安倍政権時代の首相官邸が2016年の補充人事の選考過程で難色を示し、3人の欠員が補充できなかったことが3日、複数の会議元幹部と、官邸幹部への取材でわかった。

会員人事を巡っては安倍政権時代の18年11月、学術会議が推薦した人を「必ず任命する義務はない」ことを確認する文書を内閣府が示し、内閣法制局が了承したことが明らかになっている。官邸による人事への関与は、その2年前にもあったことになる。

 当時の複数の学術会議幹部によると、16年夏、会員が70歳の定年を迎えて生じた3人の欠員を補充するため、幹部らによる選考委員会で候補者を選んだ。その後、推薦候補を3人に絞る前の段階で、会議の事務局が3ポストで各2人ずつ官邸に示したところ、官邸側がこのうち2ポストで、会議側が優先順位を上位にしていた候補に難色を示した。理由は明かされなかったという。
(リンク先に続きあり)

2020/10/3 22:00 会員記事

続きを読む

1 :nita ★:2020/09/29(火) 16:40:39.21 ID:yzJ2A/c59

サムネイル (パブリックエディターから 新聞と読者のあいだで)政権評価の声、感じ取れたか 山之上玲子

2020/9/29 5:00
  
 2822日という連続在職の記録を残して、首相が交代しました。辞任の表明から1カ月、国会のまわりでは、連日めまぐるしい動きがありました。でも、後継選びのニュース以上に気になることが私にはありました。

 安倍政権を振り返る多くの記事を朝日新聞は載せました。「1強」といわれた時代を読み解きつつ、経済や外交、教育、コロナ対策を検証し、残された課題を伝えました。

 その報道に対する読者のみなさんのご意見は大きくわかれました。

 「森友・加計や公文書の改ざん問題は解決していない。首相が辞めても追及を続けて」という報道への期待。その一方で、「政権に厳しすぎる」という声も、今回は少なからず届きました。「おごり、緩み、国会軽視といったキーワードが並んでいる。負の遺産をあげつらっている印象」「安定政権のよい面もあったはず」という指摘です。

 新聞社には日ごろから、記事に賛同する声も反対意見も届きます。あらゆる人に好感をもたれる記事というのは、めったにありません。とはいえ、憲政史上最長の政権が幕をおろした節目の報道で、みなさんの受けとめ方がこれほどわかれた理由はどこにあったのか。

 パブリックエディターは、読者と新聞の橋渡し役です。心に引っかかったこの問いに向き合わないわけにはいきません。

     *

 報道にあたる編集局の担当者と、さっそく話し合いました。最前線で取材をする政治部も加わりました。

 話題になったのが、朝日新聞が実施した今月の世論調査です。「安倍首相の7年8カ月の実績をどの程度評価しますか」という問いに、71%の人が「大いに」または「ある程度」評価すると答えました。

 「そんなに高いの?」と問い返す声を、社内で何度か聞きました。

 編集局との意見交換に加わったパブリックエディターは私のほかに3人。うち1人は「71%の衝撃。朝日新聞と国民世論のずれ」と驚きを隠しませんでした。

 「安倍政権はよかった」と7割の人が感じている時に、「問題や課題が浮き彫りになった」という検証記事の指摘は届きにくかったということかもしれません。

 朝日新聞は「批判ありきの新聞」と評されることがあります。そんな意図はもちろんなく、報道機関として必要な指摘をしているとの立場を説明してきました。でも、政権を支持する声と批判する人たちの意見、そのどちらにもきっちりとアンテナを張っていたか。両者のものの見方を十分に咀嚼(そしゃく)できていたか。虚心坦懐(たんかい)に振り返る必要があります。

 伝えることが難しい時代、といわれます。社会の分断が拍車をかけています。異なる意見をもつ人たちが互いに聞く耳を持たず、それぞれの世界に閉じこもっている。その間をつなぐ橋がかからず、現場でもがく記者たちの思いを、政治部の坂尻顕吾部長が明かしてくれました。

 「一生懸命に記事を書いても、社会の一方にいる人たちだけに語りかけている気がしてくる。それを繰り返しても、多くの人には伝わらない。もどかしい」

 時代のせいだけではないでしょう。政局が動いて、忙しくなるにつれ、記者は余裕をなくして、取材対象ばかりを追いかけてはいないか。問題意識が先行するあまり、「どうせいつもの論調だろう」と読み飛ばされてしまうような記事が、いまも残っているのではないか。現場でも反省はある、といいます。

 政治部ではいま、「だれに向かって記事を書くのか。読む人の目線まで意識をするように」と記者に伝えているそうです。

 紙の新聞に加え、デジタル空間にも記事を流す時代です。ニュースの背景を記者が語り、その音声番組をインターネットで届ける。膨大な過去の取材メモをひっくり返し、取材者しか知らない裏話やエピソードを長文のデジタル記事に盛り込んでみる。新聞になじみの薄かった若い世代にも興味をもってもらうことで、新聞の世界が広がっていくのかどうか。現場の模索が続いています。

     *

以下ソースで

https://www.asahi.com/articles/DA3S14639024.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/09/08(火) 07:27:41.83 ID:x4EARATh9

サムネイル  ロシアはきわめて重要な隣国ながら、いまだに平和条約を結んでいない。この戦後の外交課題に取り組むのは政府の責務だが、安倍政権の交渉はあまりに稚拙だった。

 専門家の意見に耳を貸さず、無原則な譲歩に走った。その成果はなかっただけでなく、重い負債が残された。次の首相は、この失敗を直視して態勢の立て直しを図るほかない。

 北方領土問題をめぐり、安倍首相は一昨年11月、重大な方針転換に踏み切った。四島返還の要求を封印し、歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)2島の返還による決着をめざすことにしたのである。

 しかしロシア側は、第2次大戦の結果として四島全てがロシア領になったと確認するのが平和条約の役割だと主張した。

 1956年の日ソ共同宣言は、将来に2島を日本に引き渡すと約束している。ロシア側はこれも「主権まで渡すとは書かれていない」と繰り返し、交渉はかみ合わなかった。

 プーチン大統領は、安倍氏との交渉の過程で態度を硬化させたわけではない。以前からの立場を単に継続しただけだ。

 日本の外務省には、過去の経緯やロシアの論理に通じた人材がいる。だが安倍氏と側近はその専門知を軽視し、「2島返還ならプーチン氏も応じるだろう」との思い込みで、長年の主張を一方的に後退させた。

 対外政策の原則をゆがめたことも禍根を残した。14年にロシアは国際法を無視して隣国の領土を一方的に併合したが、それ以降も安倍氏はプーチン氏の顔色をうかがう接近を続けた。

 主要7カ国(G7)の一員としてロシアに経済制裁を科しながら、一方で対ロ経済協力を担う閣僚ポストを新設したのは、いかにも二枚舌の対応だった。法の支配などの重視をうたった安倍政権の「価値観外交」は、看板倒れだった。

 主権者である国民にも国会にも説明を拒んできたのは、民主主義に反する。交渉の駆け引きは明らかにできないとしても、基本方針を秘密裏に根本から変えたことは重大な問題だ。

 次の首相は、対ロ平和条約交渉について、立ち止まる必要がある。これまで何が行われていたのかを検証し、国民に明らかにすることが出発点だ。

 ロシアでは、反政権派の指導者に対し神経剤を使った暗殺計画の疑惑が浮上している。国際社会が厳しい目を向けるなか、日本の姿勢も問われる。

 安倍首相がプーチン氏と会談を重ね、親しい関係を築いたのは確かだ。しかし外国首脳とにこやかに握手を交わしたとしても、実のある交渉ができるかどうかは別ものなのである。

2020年9月7日 5時00分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/DA3S14612415.html?iref=pc_rensai_long_16_article

関連スレ
【領土問題】北方領土、ロシア領へ ロシアの改正憲法に「領土割譲禁止」明記で 露前首相「日本への引き渡しはあり得ない」 ★5 [potato★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599123349/

続きを読む

1 :マスク着用のお願い ★:2020/08/29(土) 07:13:59.55 ID:aypXguhx9

サムネイル https://twitter.com/asahi/status/1299468814229229568?s=21

疑惑の霧中に消えた首相 モリカケや桜…当事者の思いは

7:08 2020/08/29
(deleted an unsolicited ad)

続きを読む

1 :nita ★:2020/08/27(木) 09:27:48.49 ID:tSJ13eKb9

サムネイル 8/27(木) 9:00
配信
朝日新聞デジタル



■包茎が当たり前なのに・・・

 イスラム教やユダヤ教などを信仰する国々では、生まれた直後に亀頭を覆っている包皮を切除や切開するなどの割礼(かつれい)と呼ばれる宗教的儀式が行われています。だから、そのような習慣を持たない日本の男性が包茎であることは当然であって、包茎でないことの方がむしろ例外に近いわけです。当の僕も包茎ですが、69年の間、何ら支障はありませんでした。「包皮が亀頭を覆っているのが包茎、むければオーケー」なのですから・・・。

 そうはいっても、包茎によって性器が不潔になっていると亀頭包皮炎などの原因になりますので、恥垢(ちこう)をためないよう、きちんと包皮をむいてからおしっこすること。入浴に際しては、「むいて、洗って、戻す」を実行することです。特に、幼い男子では冠状溝(かんじょうこう)と呼ばれる部位をきつい包皮が締め付けて、医学用語では、嵌頓(かんとん)包茎を起こす危険性がありますから、むいた後には包皮を元に戻して亀頭を覆うようにしてください。

 性教育の現場では、中高生の男子に向けて「ムキムキ運動」を提唱しています。まずは、包皮に手を添えて亀頭の露出を試みます。お風呂に入るときにでも、最初は1ミリから。痛ければ無理しないで戻す。翌日は2ミリに挑戦。戻す。そのような日々を繰り返すことができれば、亀頭を完全に露出できる日は近いはずです。3カ月間ほど試みても、亀頭を完全に露出できないときには、まずは、電話相談を使ってみてください。

■持ち物よりも持ち主

 トイレや旅行先の風呂場などで、友だちとペニスの大きさを見比べてショックを受けたとの男子からの相談がしばしば寄せられます。他人のペニスが大きめに見えるだけかもしれません。

 それにしても、どうしてこうも巨根を求めるのでしょうか。泌尿器科の仲間は、排尿、射精、性器結合というペニスの基本的な役割を考えたとき、勃起状態で4、5センチほどあれば十分だといいます。顔形、足の長さ、乳房の大きさ、まぶたなど、どれ一つをとっても他人と同じものはありません。同じ釜の飯を食べている兄弟といえども性格にも違いがあります。それをもって個性というのではありませんか。ペニスも個性。ペニスを含めて自分なのです。ただ、15歳になっても陰毛が生えない、声変わりや性器の発育が遅れている場合には、泌尿器科を紹介することにしてはいます。こんな悩みを訴える思春期男子には、僕はこう言いたい。「持ち物よりも持ち主!」。

■若い男性は草食化か

 電話相談から話がそれますが、クリニックを受診している女性患者から、最近の男性は元気がないとの声を聞くことが多くなりました。

 新型コロナウイルス感染症が拡大しているときの話ではありませんが、男女の出会いの場「街コン」に出かけていったときのこと。お付き合いへと発展することも含めた出会いを参加者は望んでいるとは思うのに、(今は、3密を避けなければなりませんが)ワイワイ、ガヤガヤと時間が経った後、「終了時間が迫っても、メルアドや携帯番号の交換を求めるわけではない」と訴えるのです。

 つい最近行った、「【ジェクス】ジャパン・セックスサーベイ2020」でも、若い男性での草食化が一段と目立っていました。「セックスしたいと思いますか」の問いに、「思う」と回答した年代は男性では40〜50代、女性では20〜30代が最も多かったのです。性欲というのは男性ホルモン支配とよく言われています。男性では、20代くらいがピーク、女性では女性ホルモンの分泌が下がり始めた頃に、相対的に男性ホルモンが高くなるので、40〜50代で性欲レベルが高まることが想定されています。しかし、今回の調査結果は、この仮説を覆すこととなりました。いったいどうしたことでしょうかね。若い男性の草食化が一段と進行している証左だと言えます。

 新型コロナウイルス感染症の拡大で、学校の授業もオンライン、特に大学に入ったばかりの新入生なんて、友人との出会いもないと聞きます。こんなときだからこそ、じっくりと読書、機会があればオンライン会議などに積極的に参加して人間ウォッチングに励み、コロナが収束したときの生身の友人との出会いを夢見ながら今を精いっぱい生きよう。元気を出そう、若者たち!(アピタル・北村邦夫)

https://news.yahoo.co.jp/articles/eb13d514419b7ee6933f9e764a9d3ac02194137b

続きを読む

1 :電気うなぎ ★:2020/08/15(土) 22:29:02 ID:AlRgGcjG9

サムネイル  靖国神社(東京都千代田区)では15日、憲法改正を訴える運動団体「日本会議」などの主催で集会があった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、規模を縮小し、約80人が参加。国会での憲法論議の活性化などを求める声明を決議した。

 主催団体のひとつ「英霊にこたえる会」の寺島泰三会長は「コロナ対策では憲法上の制約のため、(休業などの)要請だけで強制ができないなど様々な齟齬(そご)が生じている。緊急事態条項を憲法の中に明記することを切望したい」などとあいさつした。

ソース
https://www.asahi.com/sp/articles/ASN8H6HX8N8HUTIL00N.html

続きを読む

このページのトップヘ