フェルド速報

2ちゃんねるを適当にまとめているブログだよん。

カテゴリ: 山形

1 :potato ★:2020/09/20(日) 23:59:06.26 ID:GbdyZADl9

サムネイル 山形県警によると、17日午後3時10分ごろ、山辺町山辺の路上で男子児童への声かけが発生しました。(実行者の特徴:年配男性、小太り、濃ピンク色軽自動車)

■実行者の言動や状況
・車の中から、帰宅途中の男児らに声をかけた。
・「明日学校行ったら4連休だね、暑かったね、どこに住んでるの」

■現場付近の施設
・羽前山辺駅[JR]、羽前金沢駅[JR]、山辺町役場、山辺小学校、(旧)山辺中学校など

■その他
・山形県警は19日、この事案は解決したと公表した。

https://this.kiji.is/679607023342896225

続きを読む

1 :nita ★:2020/09/10(木) 13:17:01 ID:TtH4eHXI9

サムネイル 9/10(木) 12:56
配信
毎日新聞

 山岳信仰の聖地「出羽三山」周辺の山形県鶴岡市と庄内町で計画中の大規模風力発電計画について、事業者の前田建設工業(本社・東京都)が9日、計画を白紙撤回すると発表した。同社の事業戦略担当者は毎日新聞の取材に対し「県が風力発電の適地としていたことで計画地に選んだ経緯もあったが、知事や市長や地元住民からそろって反対された」と理由を述べた。反対の声を上げていた地元の山伏らは「山を守れた」と胸をなでおろしている。【長南里香、的野暁】

 ◇山伏ら「山守れた」 胸なでおろす

 計画では羽黒山(標高414メートル)の山頂まで最短で約1キロの距離にある計約2296ヘクタールの山林を「事業実施想定区域」に設定。高さ最大180メートル、ローター直径120メートルの3枚翼プロペラ型風力発電機40基(出力最大計12万8000キロワット)を設置する。別の民間企業が今年4月に青森県つがる市で稼働させた国内最大級の施設を上回る規模で、庄内地方の世帯の7割に当たる7万世帯分の供給能力を持つ。

 前田建設工業によると、事業は300億円規模で20年間継続し、県事業税など初年度は4億円の税収が地元に見込まれるほか、災害時などに電源が確保できるなどと説明していた。

 8月7日から環境影響評価(アセスメント)法に基づく最初の計画手続きに入ったが、山伏や自然保護団体は「出羽三山の風車建設に反対する会」を結成。「我々にとって山そのものが信仰対象。巨大風車群の建設に断固反対する」などと訴え、建設中止を求める署名活動を展開していた。

 計画の白紙撤回に住民らからは歓迎の声が上がる一方、行政側の対応や建設規制に関する注文が相次いだ。同会の代表の一人で、羽黒町観光協会の星野博会長(59)は、反対の署名数は未集計とした上で「協力してくれた人たちのおかげ」と感謝の言葉を述べた。星野会長は羽黒山北部について、県が2012年に公表した調査結果で風力発電の適地としていたことに触れ、「外資系企業が風況調査をしているという情報もあり、二度と選ばれることがないようにしてもらいたい」と苦言を呈し、安易に適地と公表せず、信仰地域での建設を認めないなど独自の規制を求めた。

 事業実施想定区域から最も至近距離に位置する鶴岡市添川で、同社が今月5日夜に非公開で開いた住民説明会に参加した鈴木由利さん(56)は「羽黒山が見える自然豊かな環境で、今後も子供や孫たちと暮らせると思うと安心した」と喜んだ。巨大風車のような計画に際して、建設地を住宅地から600メートル以上離すよう定めた市のガイドラインの基準についても「住民にとっては苦痛極まりない」と、見直しを求めた。

 同市の皆川治市長は「地元との合意形成が大事」と述べ、風車建設に対応したガイドラインの改定を進める考えを示した。また、吉村美栄子知事は定例記者会見で「市町の意見をくんでいただいた結果の判断だと思っている。再生可能エネルギーは重要な県政課題の一つであり、今後も自然環境や景観との調和を図りながら進めたい」と述べた。県ホームページに掲載している「風力発電適地調査報告書」については、「適地」という文言の見直しや内容の精査を進めていく方針を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/28d298167e07c1de62433f950d40d5ac8b5c08c0

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/09/07(月) 15:00:27 ID:vnGWfw9i9

サムネイル  山形県内にある病院の2割近くで、勤務する看護職員が、新型コロナウイルスを理由に、誹謗ひぼう・中傷や差別を受けていたことが、県看護協会のアンケート調査で分かった。保育園や学童から預かりを断られたり、医療機関への受診を拒否されたりしており、同協会は「最前線の現場で奮闘する職員に対し、節度ある対応を取ってほしい」と訴えている。

 調査は、看護師、准看護師らに対する差別や、メンタルケアの取り組み状況などを尋ねたもので、6月に県内の全67病院と全71訪問看護ステーションなどに調査用紙を配布。67病院(回収率100%)、56ステーション(同78・8%)などから回答があった。

 アンケート結果によると、誹謗・中傷、差別があるとしたのは12病院(17・9%)で、新型コロナの患者が入院していない病院も含まれていた。家族から「家に帰ってこないで」と言われたことや、配偶者が会社での勤務自粛を求められるなどしたという。

 また、訪問看護ステーションも8施設(14・2%)で、中傷や差別的な扱いを受けたと回答。訪問先で全身に消毒液をかけられたという報告もあった。

 一方、職員のストレスチェックや、カウンセリングの機会を用意するなど、看護職員のメンタルケアに取り組んでいると答えた病院は、53病院(79・1%)あった。約半数の34病院は、中傷などに対する、職員の相談先があると回答した。

 同協会の井上栄子会長は「結果を他の医療団体や県などとも共有し、県全体で医療従事者へのサポート体制を考えるきっかけにしていきたい」と話した。

2020/09/07 09:55 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200907-OYT1T50093/

続きを読む

1 :蚤の市 ★:2020/09/05(土) 19:04:40.53 ID:f41gWSQh9

サムネイル  酒田市は4日、庄内交通(鶴岡市)が運行する酒田市内発着の全路線バスについて、2022年にも廃止する方向で同社と検討を進めていることを明らかにした。利用者の減少により、市が運行経費の赤字を補う負担が増…(以下有料版で、残り562文字)

山形新聞[09/05 09:46]
https://smart.yamagata-np.jp/news/entrance.php?par1=kj_2020090500099

続きを読む

1 :nita ★:2020/09/04(金) 10:50:51 ID:kxZvbRL79

サムネイル 9/4(金) 8:38
配信
毎日新聞

 新型コロナウイルスの影響で、山形県内67病院の看護職の約2割がばい菌扱いされるなどの中傷や、差別・偏見を受けていたことが山形県看護協会の調査で判明した。県は近く、差別解消に向けた対策協議会を設置し、医療従事者らに対する理解度を深めてもらう取り組みを本格化させる。【的野暁】

 調査は6月、協会がコロナ感染拡大に伴う県内の病院の対応や実態を把握するため、67病院の看護管理者と、71訪問看護ステーションの管理者などを対象に調査票を配布して実施した。

 その結果、67病院の看護職のうち、17・9%を占める12病院の看護職員が家族から「家に帰ってこないで」と言われたり、歯科医院での治療拒否や、ばい菌扱いされたりしていた。また、家族への感染を恐れて帰宅せずに、ホテルや院内に宿泊したのは7施設27人に上った。

 一方、訪問看護ステーションは、回答があった56施設のうち14・3%の8施設で「うつされたら困る」と訪問拒否をされたり、訪問先で頭や顔、全身に消毒液をかけられ、皮膚炎を患ったりした職員もいた。職員の子供が通う学童保育から「利用を控えてほしい」と言われ、子供間で「そばに来ないで」と言われたこともあったという。

 井上栄子会長は「想像以上の結果だった。職員は、365日24時間頑張っている。感謝や思いやりある言動をお願いしたい」と話した。今後、職員のメンタルヘルスケアのため、新型コロナ関連の最新情報や感染防御の周知に努めるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6678a168ee4efea19f57cf7f3455b3faf0df1052

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/08/15(土) 11:45:39.02 ID:4RmRv20K9

サムネイル 【小国】

14日午前5時10分ごろ、小国町小玉川の登山道でクマ1頭と遭遇したと、長野県松本市赤怒田、会社員矢野政孝さん(56)が110番通報した。クマが突進してきたため、持っていたストックでクマの頭付近を突いて撃退したという。矢野さんは反動で転倒し約20メートル滑落したが、草が茂った斜面だったため、けがはなかった。

小国署によると、クマは体長約1メートル。矢野さんが午前5時ごろから1人で御西小屋から北股岳に向かっていた際、突然霧の中からクマが現れた。現場は御西小屋の北西約200メートル。同署と町は、登山客が利用するJR小国駅や登山口にポスターを掲示し注意を呼び掛けている。

8/15(土) 7:27 山形新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/e9aa0a02a109c06990a31bcd9ddf56255839a41e

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/07/15(水) 12:22:57.68 ID:uddH372j9

サムネイル 吉村美栄子山形県知事は14日の定例記者会見で、観光割引が22日に始まる政府の消費支援策「Go To キャンペーン」について「首都圏で新型コロナウイルスの感染者が増加傾向にある状況などを踏まえると、この時期に全国一斉にスタートするのはいかがなものか」と疑問を呈した。

移動の活発化で感染拡大が懸念されることから「経済に貢献するのは確かだが、手放しでは喜べない。感染状況を見ながら、近隣地域の誘客から段階的に範囲を広げるのが望ましく、地域の実情に合ったやり方を地方に任せてもらいたい」と述べた。

首都圏からのアクセスが容易な宮城、福島両県の知事も13日の定例記者会見で警戒感を示した。

7/15(水) 9:21配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b5b9fa8ffab7a33b82fd852066d8ebfbb126f8f

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/06/30(火) 10:15:08

サムネイル http://img.5ch.net/ico/nida.gif
6/30(火) 10:08配信
朝日新聞デジタル

盗難被害にあった紅秀峰の木。実は軸ごともぎ取られ、色の薄いものばかりが残されていた=2020年6月29日、山形県東根市野川、西田理人撮影

 山形県警は29日、東根市野川のサクランボ畑から、収穫間近の紅秀峰約150キロ(67万円相当)が盗まれたと発表した。県警によると、被害量は過去5年間で最大。また、この日は地元JAが定めた紅秀峰の「出荷解禁日」だった。

【写真】盗難被害にあった紅秀峰の木。色の薄い実を残すようにして、軸ごともぎ取られていたという=2020年6月29日、山形県東根市野川、西田理人撮影

 村山署などによると、29日午前5時半ごろ、畑の所有者で近くに住む専業農家の男性(62)が、サクランボの消毒をしようと畑に出たところ、被害に気付いて110番通報した。18本の木から、多くは軸ごともぎ取られていたという。畑の周囲には防鳥ネットが張られていたが、畑やその周辺に防犯カメラやセンサーはなかった。署は、男性が前日の作業を終えた28日午後6時以降に盗まれたとみて調べている。

 県警生活安全企画課によると、サクランボ盗難事件の1件あたりの被害量としては、少なくとも過去5年で最大だという。

 被害に遭った男性によると、紅秀峰の木はいずれも畑の奥に植えてあり、真っ赤に色づいた実ばかりが盗まれた。男性は前日までに佐藤錦の収穫を終え、30日から紅秀峰の収穫に取りかかる予定で、すでに注文も複数受けていたという。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200630-00000018-asahi-000-1-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea3877c20568d3e48afbc12a00728c5ca44bb964

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/06/13(土) 13:19:28.94 ID:x0EpTFcX9

サムネイル 6/13(土) 13:13配信
読売新聞オンライン
 
 山形市内のキャバクラ店に新型コロナウイルスの感染者がいるなどとツイッターに投稿し、ウソを広めたとして、偽計業務妨害の罪に問われた山形市黒沢、作業員の被告の男(28)に対し、山形地裁(土倉健太裁判官)は12日、懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役10月)の判決を言い渡した。

 土倉裁判官は、多くの人が新型コロナウイルス問題の対応に努力する中で、入店を断られた男が仕返しにウソを広めた悪質な行為と指摘した。

 判決によると、男は3月27日〜4月5日、8回にわたり、「コロナ感染者がいるからみなさん行かないでくださいねー」などとツイッターに書き込み、業務を妨害した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c2cd4bfd9a7718cd6b897cee0eda17350cbb966

続きを読む

1 :ぽんちきぽんぽんちき ★:2020/06/04(木) 12:45:28.66 ID:ECOt15U59

サムネイル 警察署花火投げ込みか少年逮捕
06月04日 12時35分

昨夜3日、米沢警察署の駐車場に点火した連発式の打ち上げ花火を投げ込んで発射させたとして、市内の少年3人が逮捕されました。
少年たちは容疑を認め、警察の調べに対し「大きなことをやりたかった」などという趣旨の話しをしているということです。

逮捕されたのは、いずれも米沢市に住む18歳の無職の少年ら3人の少年です。
3人は、3日午後8時すぎ、米沢警察署の駐車場に点火した15連発式の打ち上げ花火を投げ込んで発射させたとして、威力業務妨害の疑いが持たれています。
花火の光や音に、署内の警察官が気づいて花火を消火したということで、けが人はなく、建物などへの被害もありませんでした。


警察の調べに対して3人は「大きなことをやりたかった」などという趣旨の話しをしているということです。
警察では犯行のいきさつや詳しい動機などをさらに調べることにしています。


kwskはソースをご確認ください
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20200604/6020007046.html

続きを読む

1 :Lv][HP][MP][ ★:2020/05/31(日) 17:18:10 ID:AcLWYk0F9

サムネイル 5月30日夕方、天童市の市道で、オートバイが道路脇のブロック塀に衝突する事故があり、運転していた20歳の男性が死亡しました。

30日午後5時半ごろ、天童市寺津の市道で、オートバイが対向車線に飛び出し、そのまま道路脇のブロック塀に衝突する事故がありました。
この事故で、近くに住む会社員の武田剛さん(20)が、全身を強く打ち山形市内の病院に搬送されましたが、およそ4時間後に死亡しました。

警察によりますと、現場は片側1車線の道路でオートバイの進行方向に向かってゆるやかな左カーブになっているということです。
警察は、武田さんが運転操作を誤ったものとみて、事故の詳しい原因を調べることにしています。

以下ソース:NHK 05月31日 13時20分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20200531/6020007012.html

続きを読む

1 :Lv][HP][MP][ ★:2020/05/28(Thu) 09:51:25 ID:frQRQxe29

サムネイル 26日山形県鶴岡市の工事現場で身元不明の女性の遺体が見つかりました。
警察は早ければ27日にも司法解剖を行い身元の特定を急ぐ方針です。

26日午後1時半頃、鶴岡市鼠ヶ関の川岸の斜面の補修工事現場で陥没した穴の中に遺体があると警察に通報がありました。
穴は深さ4メートルほどで現場の作業員がコンクリートを流し込んだところ、遺体が浮いてきたということです。

警察によりますと遺体は女性で外傷はありませんでしたが、
腐敗が進んでいることから死後数ヵ月が経っているとみられ、身長や年齢などは分かっていません。
警察は早ければ27日にも司法解剖を行い、身元の特定を進めると共に事件と事故の両面から調べています。
https://www.sakuranbo.co.jp/news/files/3f0279578153d32167c9f07ba4bf6b4c40d7d2e9.jpg

以下ソース:さくらんぼテレビ 05月27日
https://www.sakuranbo.co.jp/news/2020/05/27/post-4046.html

続きを読む

このページのトップヘ